MB

Intelが第13世代 Raptor Lake用700シリーズチップセットマザーボードで最大DDR5-5600互換性を備えたDDR5メモリのみのサポートを推進

Intelは、マザーボードメーカーに、第13世代Raptor LakeプラットフォームでDDR5のみのメモリをサポートする700シリーズチップセットマザーボードをリリースするように促しているようです。

IntelがマザーボードメーカーにDDR5メモリのみをサポートする700シリーズチップセットマザーボードをリリースして採用率を高めることを推進

TechpowerUpのレポートによると、マザーボードメーカーは、DDR5のみをサポートする700シリーズチップセットをベースにした次世代マザーボードのリリースをIntelから求められているとのことです。数日前に話したマザーボードの次のラインナップは、第13世代のRaptor LakeCPUのラインナップと並んで棚に並ぶ予定です。

Intelの第13世代RaptorLakeデスクトップCPUはDDR5とDDR4 IMCの両方を備えていますが、DDR5メモリの採用率を高めるために推進が行われています。IntelはRaptor LakeからDDR4メモリのサポートを削除することを望んでおらず、CPUはDDR5とDDR4の両方の互換性を維持します。その700シリーズのチップセット、またはそれらの大部分は、いくつかのDDR4オプションとは異なり、DDR5のみの設計になります。 600シリーズファミリで利用可能です。メーカーがそれぞれのBIOSサポートをリリースしていれば、既存の600シリーズマザーボードでDDR4メモリを搭載したRaptor Lakeチップを実行することが可能になります。Intelは、第13世代Rocket Lake CPUが既存のマザーボードと互換性があることをすでに確認しています。

さて、これは予想外ではありませんが、700シリーズのマザーボードはDDR5標準に重点を置いているため、より高いクロック速度の最適化されたサポートを提供し、第13世代Raptor Lake CPUは最大DDR5-5600Mbps(ネイティブ)をサポートすると述べられています第12世代Alder Lake CPUで現在サポートされているDDR5-5200速度からまともなアップティックの速度。

さて、これは必ずしも悪い動きではなく、Intelが特定の700シリーズ層にエントリーレベルのH710やB760チップセットなどのDDR4サポートを保持することを許可している可能性が非常に高いです。AMDはまた、次世代AM5プラットフォームでDDR5のみのサポートを推進しており、最近、DDR5メモリの価格と可用性が毎月向上していることがわかりました。

Chipset NameCoffee Lake S (KBL-R) PCH / Z370 PlatformCoffee Lake S (CNL-H) PCH / 300 Series (Z390/H370, B360, Q370, H310)Comet Lake-S (CML-S) PCH / 400 Series (Z490)
Process Node22nm14nm14nm
Processor8C, 6C, 4C (6 Consumer SKUs at Launch)8C, 6C, 4C, 2C (Full corporate/consumer SKU stack at launch)10C, 8C, 6C, 4C, 2C (Full corporate/consumer SKU stack at launch)
Enhanced IA and Memory OverclockingEnhanced IA and Memory OverclockingEnhanced IA and Memory Overclocking
Gen 9 Intel Graphics GT2 (Up To 24 EUs)Gen 9 Intel Graphics GT2 (Up To 24 EUs)Gen 9 Intel Graphics GT2 (Up To 24 EUs)
Consumer OnlyCorporate/vPro & ConsumerCorporate/vPro & Consumer
MemoryUp To DDR4-2666 (Native)Up To DDR4-2666 (Native)Up To DDR4-2933(Native)
Media, Display & AudioDP 1.2 & HDMI 1.4DP 1.2 & HDMI 1.4DP 1.2 & HDMI 1.4
HDCP 2.2 (HDMI 2.0a w/LSPCON)HDCP 2.2 (HDMI 2.0a w/LSPCON)HDCP 2.2 (HDMI 2.0a w/LSPCON)
HEVC & VP9 10-bit Enc/Dec, HDR, Rec.2020, DX12HEVC & VP9 10-bit Enc/Dec, HDR, Rec.2020, DX12HEVC & VP9 10-bit Enc/Dec, HDR, Rec.2020, DX12
Integrated Dual-Core Audio DSPIntegrated Dual-Core Audio DSPIntegrated Dual-Core Audio DSP
SoundWire Digital Audio InterfaceSoundWire Digital Audio Interface
I/O & ConnectivityIntegrated USB 3.1 Gen 1 (5 Gbps)Integrated USB 3.1 Gen 1 (5 Gbps)Integrated USB 3.2 Gen 2
Thunderbolt 3.0 (Alpine Ridge)Integrated Intel Wireless-AC (Wi-Fi / BT CNVi)Integrated Intel Wireless-AC (Wi-Fi / BT CNVi)
Integrated SDXC 3.0 ControllerIntegrated SDXC 3.0 Controller
Thunderbolt 3.0 (Titan Ridge) w/ DP 1.4Thunderbolt 3.0 (Titan Ridge) w/ DP 1.4
StorageNext Gen Intel Optane memoryNext Gen Intel Optane memoryNext-Gen Intel Optane memory
PCIe 3.0, SATA 3.0PCIe 3.0, SATA 3.0PCIe 3.0, SATA 3.0
SecurityIntel SGX 1.0Intel SGX 1.0Intel SGX 1.0
Power ManagementC8 SupportC10 & S0ix Support for Modern StandbyC10 & S0ix Support for Modern Standby
Launch201720182019

(Source:wccftech)

関連記事

  1. 現在のAMD AGESA 1.0.0.7 BIOSファームウェアにはバ…

  2. Gigabyte Z790「X」シリーズは、Intel第14世代CPU…

  3. ASRock 第9世代Core processor新stepping対…

  4. AMD Ryzen5000シリーズがPrecisionBoost Ov…

  5. パソコン工房 第8 世代Core™ i7 とGeForc…

  6. AMD Ryzen Threadripper 3990X 64コアHE…

  7. AMD AM5次世代デスクトッププラットフォームの詳細リークアウトし …

  8. MSIがIntel第12世代AlderLake CPUダイ、ホットスポ…

  9. ASRock は、「LITE」シリーズで既存のマザーボードを安価にする…

  10. AMD Ryzen5000シリーズAGESA1.1.0.0を搭載したM…

  11. AMD B550チップセットの仕様

  12. AMD B550 MBはOEM向け?! 年末商戦に登場!!

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP