CPU

Intel Arrow Lake の Core Ultra シリーズ 2になる デスクトップ CPU はハイパースレッディングと LP-E コアを削減し、4 つの Xe コアと NPU を搭載

Intelの次世代Arrow Lake-SデスクトップCPUに関する新情報が明らかになり、「Core Ultra Series 2」のブランド化が示唆された。

Intel、デスクトップとモバイルの両方の CPU が同じ「Core Ultra」ブランドに分類される Arrow Lake からブランド化へ、新たな情報が明らかに

最新情報は、ソーシャル メディア プラットフォーム Bilibili の Golden Pig Upgrade から得られます。また、Intel のコードネーム Arrow Lake の CPU ポートフォリオの次の主要な発表に関するさまざまなトピックをカバーしています。 Golden Pig Upgrade がこれほど長い記事を投稿することにした理由の 1 つは、一部のメディアが 15900K および 15700K チップについて報告したため、次世代 Arrow Lake-S デスクトップ SKU をめぐる非常に偽りの情報が最近流入したことであったと考えていますが、これは一見間違っているように見えます。これが彼の投稿の文字通りの始まりなので、詳しく説明しましょう。

デスクトップおよびモバイル向けインテル Arrow Lake「Core Ultra シリーズ 2」ファミリー

まず、Intel Arrow Lake CPU の命名スキームがあります。このチップは、「Core Ultra Series 2」ブランドの下、デスクトップ部品とモバイル部品の両方で同じブランド名に従います。これは、Raptor Lake というコードネームで呼ばれる Intel の第 14 世代 CPU が、二重の命名スキーム (デスクトップ用に 1****、モバイル用に 1**) を使用する最後のラインナップになることを意味します。 Arrow Lake CPU は、モビリティ チップと同様の命名スキームを使用するため、新しい命名スキームはまだ混乱していますが、作業が少し簡単になります。

Intel Arrow Lake-S デスクトップ CPU は、800 シリーズ マザーボード に搭載されている次の機能を備えた次世代 LGA 1851 ソケットに移行します  。

  • LGA 1851 ソケットの寿命は 2026 年まで予定
  • DDR5 のみ互換性あり、DDR4 はサポートなし
  • 800 シリーズ マザーボードからスタート
  • 最大 DDR5-6400 メモリをサポート (ネイティブ JEDEC)
  • CPU および PCH による PCIe Gen 5.0 レーンの増加
  • Arrow Lake-S初のデスクトップファミリー「Core Ultraシリーズ2」対応
  • Arrow Lake-S CPU は、P コアあたり 3 MB の L2 キャッシュを備えています
  • Arrow Lake-S CPU には Alchemist iGPU (4 Xe コア) が搭載されています
  • Arrow Lake-S CPU には、GPU タイル用の統合 LLC「Adamantine」が搭載されています
  • Arrow Lake-S CPU は 8+16、8+0、6+8 CPU SKU を備えています
  • 2024 年下半期に発売予定

HT または LP E コアはありませんが、新しい iGPU および NPU コアが搭載されています

次に、デスクトップ チップに何が含まれ、何が除外されるかについての情報があります。 Intel Arrow Lake-S デスクトップ CPU では、以前のデスクトップおよびモバイル部分に搭載されていた 2 つの主要コンポーネント (ハイパー スレッディング コアや LP-E コアなど) が廃止されます。 LP-E コアは Meteor Lake で最初に紹介されたコンポーネントであり、今後もモビリティ ラインナップの一部であり続けますが、ハイパー スレッディングが含まれていないことは他のレポートでも明らかになりました。 EコアはHTと同じタスクを実行するようであり、インテルは将来のデスクトップチップでもハイブリッドコア設計を本格化する予定です。

さらに、iGPU 側についても知ることができます。デスクトップ用の Intel Arrow Lake-S CPU には、Meteor Lake CPU ファミリに搭載されている数の半分である 4 つの Xe コアのみが含まれると記載されています。

この決定は、インテルが、完全な RDNA 3 iGPU 構成 (Radeon 780M) を備えた AMD の Ryzen 8000G ほど、デスクトップ側の iGPU 分野で積極的になる可能性が低いことを意味します。 Arrow Lake の iGPU には Xe コアが 4 つしか搭載されていないため、Arc グラフィックスとしてタグ付けされず、そのパフォーマンス層が Arc と呼ぶには十分ではないため、代わりに Intel グラフィックスとしてラベル付けされます。 Arc GPU ファミリと同じドライバー レベルの最適化が得られます。以前のレポートでは、Arrow Lake-S デスクトップ CPU は標準の Xe-LPG (Alchemist) アーキテクチャを利用し、 Arrow Lake モビリティ SKU は最適化され洗練された Xe-LPG+ (Alchemist+) コアを利用すると述べていました。

最後に、内部では特定の SKU とそれに関連するプロセス テクノロジについて説明します。デスクトップの場合、コンピューティング タイル用の Intel 20A プロセス ノードを搭載した単一の 6+8 SKU となり、残りのチップはすべて TSMC (デスクトップ & モバイル) 製と言われています。 6+8 構成は、Non-K デザインを利用する Core Ultra 5 2** シリーズのデスクトップ パーツに搭載されます。また、Arrow Lake-S および Arrow Lake-HX CPU は依然として特定のプラットフォームで PCH に依存しており、AMD のように PCH を廃止するつもりはないという言及もあります。

Intel Arrow Lake-S デスクトップ CPU は 2024 年後半に発売される予定ですので、これらの次世代チップの正式な詳細が判明するまでご期待ください。

Intel Desktop CPU Generations Comparison

PROCESSOR FAMILYPROCESSOR ARCHITECTUREPROCESSOR PROCESSPROCESSORS CORES (MAX)PLATFORM CHIPSETPLATFORM SOCKETMEMORY SUPPORTTDPSPCIE SUPPORTLAUNCH
Intel Coffee LakeCoffee Lake14nm++6/12300-SeriesLGA 1151DDR435-95WPCIe 3.02017
Intel Coffee Lake RefreshCoffee Lake14nm++8/16300-SeriesLGA 1151DDR435-95WPCIe 3.02018
Intel Comet LakeComet Lake14nm++10/20400-SeriesLGA 1200DDR435-127WPCIe 3.02020
Intel Rocket LakeRocket Lake14nm++10/20500-SeriesLGA 1200DDR435-125WPCIe 4.02021
Intel Alder LakeGolden Cove (P-Core)
Gracemont (E-Core)
Intel 716/24600-SeriesLGA 1700DDR5/DDR435-150WPCIe 5.02021
Intel Raptor LakeRaptor Cove (P-Core)
Gracemont (E-Core)
Intel 724/32700-SeriesLGA 1700DDR5/DDR435-150WPCIe 5.02022
Intel Raptor Lake RefreshRaptor Cove (P-Core)
Gracemont (E-Core)
Intel 724/32700-SeriesLGA 1700DDR5/DDR435-150WPCIe 5.02023
Intel Meteor LakeRedwood Cove (P-Core)
Crestmont (E-Core)
Intel 414/20800-SeriesLGA 1851DDR5-PCIe 5.0Cancelled
Intel Bartlett LakeRaptor Cove (P-Core)
Gracemont (E-Core)
Intel 7TBD700-SeriesLGA 1700DDR5/DDR4TBDPCIe 5.02024?
Intel Arrow LakeCougar Cove (P-Core)
Skymont (E-Core)
Intel 20A
TSMC N3
24/32800-SeriesLGA 1851DDR535-125WPCIe 5.02024
Intel Panther LakeCougar Cove (P-Core)
Skymont (E-Core)
Intel 18ATBD900-SeriesLGA 1851DDR5TBDTBD2025

(Source:wccftech)

関連記事

  1. 第11世代CPU Intel Tiger Lake-Uベンチマーク

  2. AMD Radeon RX 6700 XT 12 GB RDNA2グラ…

  3. AMD 次世代 ハイエンド RadeonRX7000用のNavi31 …

  4. AMD Financial Analyst Dayにて CPUやGPU…

  5. AMDは、次世代EPYCおよびThreadripperCPUで最大12…

  6. iiyama PC より、 第 11 世代 インテル® Core&#…

  7. Intel Meteor Lake CPU の Redwood Cov…

  8. Intel 10nmは22nmより生産性が低くなり、今年は10+が廃止…

  9. IntelがTigerLake-UとTigerLake-Hノートブック…

  10. Intel CPU「Plundervolt」の欠陥がセキュリティ脆弱性…

  11. Intel Core i9-13900K Raptor Lake CP…

  12. Intel Core i9-10980HK 8コア/16スレッド 5 …

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP