CPU

AMD、Ryzen PRO 8000デスクトップAPUを発表、企業にグラフィックスとAIのリーダーシップをもたらす

AMD は本日、ビジネス分野向けの Ryzen PRO 8000「Hawk Point」デスクトップ APU の発売を発表しました。これにより、強力な「PRO」テクノロジー セットを備えた商用 PC に CPU、GPU、AI のリーダーシップがもたらされます。

AMD は商業ビジネスの成長を予測し、次世代 Ryzen PRO 8000 APU でデスクトップ PC ポートフォリオをさらに拡大

AI の台頭により、ビジネス セグメントでは新世代のチップを必要とする新しいワークロードが生まれています。これらのワークロードと AI を活用したエクスペリエンスには、PC 上でローカルに Generative AI を実行することが含まれており、幅広いパーソナライゼーション、生産性、プライバシー機能を実現します。

本日、Ryzen PRO 8000 (デスクトップ) および Ryzen PRO 8040 (ラップトップ) APU の形で、商用デスクトップおよびモバイル セグメント向けの Zen 4 “PRO” ファミリーが拡張されました。最新のファミリーには、Zen 4 CPU コア、RDNA 3 GPU コア、XDNA NPU がすべて 1 つのパッケージにまとめられています。このファミリーの機能は次のとおりです。

  • AMD Ryzen AI -初の AI 搭載デスクトップでリーダーシップを拡大
  • Zen 4 -世界最速かつ最先端の x86 プロセッサ
  • 4nm -革新的な電力効率のアップグレード
  • AMD Pro テクノロジー -最先端のセキュリティ、シンプルな管理性
  • Wi-Fi 7 / BT 5.4 -シームレスな接続を実現

AMD Ryzen PRO 8000 デスクトップ APU は 8 つの APU で構成されています。これらの APU は、既存の Ryzen 8000GおよびRyzen 8000GE チップと基本的に同じです。Ryzen 7 SKU は 8 コア 16 スレッド、Ryzen 5 SKU は 6 コア 12 スレッド、Ryzen 5 SKU は 4 コア 8 スレッドです。Ryzen PRO 8000G SKU は 45~65W (45W cTDP) の TDP で動作し、8000GE SKU は 35W cTDP で動作します。このチップには、最大 12 個のコンピューティング ユニットを備えた AMD の RDNA 3 iGPU、Radeon 780M/760M/740M も搭載されています。

しかし、オリジナルの Ryzen 8000G/8000GE SKU と同様に、一部の AMD Ryzen PRO 8000 APU には AI NPU (8500G/GE および 8300G/GE) が搭載されていません。これらの APU は、CPU と GPU で AI ワークロードを実行できますが、それだけです。APU は、NPU だけで最大 16 TOP、合計 39 システム TOP (NPU/GPU/CPU を合わせた値) を提供します。

パフォーマンス比較では、AMD Ryzen PRO 8700G を Intel Core i7-14700 と比較しました。どちらのチップも 65W で動作していました。グラフィックスに関しては、Ryzen PRO 8000「Hawk Point」APU は最大 3 倍のグラフィックス パフォーマンスと最大 47% 優れた全体的なパフォーマンスを提供します。Intel は最近、組み込み LGA 1851 プラットフォーム向けに、より高速な CPU、GPU、NPU を採用した Meteor Lake-PS CPU を発表しましたが、モバイル フロントで見たもの (Ryzen 8040 対 Core Ultra 100) に基づくと、Ryzen PRO 8000 デスクトップ APU の方が優れているはずです。

AMD はまた、自社の AMD PRO 機能で Intel の vPRO テクノロジーを批判し、自社のソリューションはすべての PC で同じセキュリティと管理機能を提供していると主張しているが、Intel は PC の種類に基づいて次のような非常に一貫性のないセキュリティと管理機能を提供している。

  • vPRO Essentials
  • vPRO Enterprise (Windows)
  • vPRO EVO Design
  • vPRO Enterprise for Chrome

さらに、AMD は、2024 年以降、デスクトップ PC 向けに初となる Microsoft Pluton セキュリティの形で強化された PRO セキュリティも提供します。

Microsoft Pluton は、チップからクラウドまでの保護を提供するように設計されています。また、従業員の PC が紛失または盗難にあった場合に企業の機密ビジネス データを保護する AMD Memory Guard もあります。

AMD 固有のセキュリティ機能に加えて、ベンダーと OEM がそれぞれの PC プラットフォームとソフトウェア エコシステム向けに提供するパートナー固有のセキュリティ機能もあります。デスクトップ ポートフォリオに関しては、HP と Lenovo が主に最新のデスクトップ ソリューションを提供しますが、ユーザーは既存の AM5 マザーボードにこれらのチップを組み込むこともできます。

AMD Ryzen 8000G Desktop APUs.

APU NAMEARCHITECTURECORE / THREADSCLOCKS (BASE / MAX)L3 CACHEGPUTDPPRICE
Ryzen 7 8700G (PRO)Zen 4 / RDNA 3 (Phoenix 1)8/164.20 / 5.10 GHz16 MBRadeon 780M (12 CU)65W$329 US
Ryzen 7 8700FZen 48/164.10 / 5.05 GHz16 MBN/A65WTBD
Ryzen 5 8600G (PRO)Zen 4 / RDNA 3 (Phoenix 1)6/124.35 / 5.00 GHz16 MBRadeon 760M (8 CU)65W$229 US
Ryzen 5 8500G (PRO)Zen 4 / RDNA 3 (Phoenix 2)6 / 12 (4 Zen4C + 2 Zen 4)3.55 / 5.00 GHz16 MBRadeon 740M (4 CU)65W$179 US
Ryzen 5 8400FZen 46 / 12 (4 Zen4C + 2 Zen 4)4.20 / 4.75 GHz16 MBN/A65WTBD
Ryzen 3 8300G (PRO)Zen 4 / RDNA 3 (Phoenix 2)4 / 8 (3 Zen 4C + 1 Zen 4)3.45 / 4.90 GHz8 MBRadeon 740M (4 CU)65WOEM Only
Ryzen 7 8700GE PROZen 4 / RDNA 3 (Phoenix 1)8/163.65 / 5.10 GHz16 MBRadeon 780M (12 CU)35WOEM Only
Ryzen 5 8600GE PROZen 4 / RDNA 3 (Phoenix 1)6/123.90 / 5.00 GHz16 MBRadeon 760M (8 CU)35WOEM Only
Ryzen 5 8500GE (PRO)Zen 4 / RDNA 3 (Phoenix 2)6 / 12 (4 Zen4C + 2 Zen 4)3.40 / 5.00 GHz16 MBRadeon 740M (4 CU)35WOEM Only
Ryzen 3 8300GE (PRO)Zen 4 / RDNA 3 (Phoenix 2)4 / 8 (3 Zen 4C + 1 Zen 4)3.50 / 4.90 GHz8 MBRadeon 740M (4 CU)35WOEM Only

(Source:wccftech)

関連記事

  1. AMD Zen 3ベースの次世代Ryzen 4000「Vermeer」…

  2. Intel Core i7-11700K Rocket Lake CP…

  3. IntelがTigerLake-UとTigerLake-Hノートブック…

  4. 2018年のXeon Scalable Family「Cascade …

  5. Intelの第10世代Comet Lake-SデスクトップCore i…

  6. AMDがスマートアクセスメモリ(Resizable Bar) をRyz…

  7. Intel Core i5-11400 6コアRocket Lakeデ…

  8. Intel Arrow Lake CPU が Core Ultra 2…

  9. NVIDIA 「Turing」は、マイニング向け?!

  10. AMD Threadripper 2 今月発表?!

  11. AMD 2nm Zen 6「Morpheus」や 3nm Zen 5「…

  12. AMD 組み込み向け「Ryzen Embedded R1000シリーズ…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP