CPU

Intel Coffee Lake-S Refresh i9-9700K 2018年3Q?!

Intelが今年の3Qに、「Coffee Lake-S Refresh」 として、i9-9900Kを投入するとの事、同時に、i7-9700K、i5-9600K、 i5-9400も投入するという仕様の情報は得られていませんが、i9-9900K、i7-9700K、は、8コア/16スレッドとの事です。また、同時期にZ390チップセットを搭載したMBも投入予定との事。今回のCPUは、「Coffee Lake-S Refresh」ということである事から、既存の300シリーズのMBに搭載できる可能性が高い 。Z370とZ390の違いは、「Intel  Wireless-AC Support」「SDXC  Support」「USB 3.1 Ports:
Gen 2 (10 Gb/s) が最大6ポート対応/ Gen 1 (5 Gb/s)が最大10ポート対応」となる点です。「Coffee Lake-S Refresh」がどこまでの高周波数のもので登場するのか楽しみであります。i7-9900Kあたりは、定格で、5GHzを超えてきてほしいです。

関連記事

  1. ドイツの小売業者が販売する120台のIntel第11世代RocketL…

  2. Intel Panther Lake と Clearwater For…

  3. Intel 最大3.84TBメモリに対応「Cascade Lake-S…

  4. AMD Ryzen PRO 5000G Cezanne Ryzen 7…

  5. MCJ 高画質で幅広いコンテンツを楽しめる!! 15.6型フルHD 液…

  6. AMD Zen 3 7nm+ EUVで製造されトランジスタ密度20%向…

  7. Intel Corei9-11900KフラッグシップRocket La…

  8. パソコン工房 Intel 40 周年記念プロセッサー Core i7-…

  9. Intel H310 MB 8コアサポートへ?!

  10. Intel Core i9-9900K 8月1日登場?!

  11. Intel 10nm CPU 2019年下半期に製品化予定?!

  12. Intel Whiskey Lake-Uの新モデルCore i7 86…

PAGE TOP