CPU

Computex2018 AMD 32コア 第2世代Ryzen Threadripper Q3に登場?!

AMDが、Computex2018で、32コア/64スレッドのRyzen Threadripperを、今年(2018年)第3四半期に登場予定と報じました。ハイエンドデスクトップCPUは、遂に、32コアに達します。AMDは台湾で開催されているCOMPUTEX TAIPEIに合わせて開催したプレスカンファレンスで、ZEN+世代の「2nd Gen Ryzen Threadripper」が32コアになることを公表。現在のRyzen Threadripperの16コアから倍増になります。

32コアのRyzen Threadripperは、 12nmプロセスのZEN+コアベース。4個のダイで構成され、Infinity Fabricで接続された4個のダイそれぞれに8個のZEN+ CPUコア、4チャネルのDDR4メモリインターフェイス、64レーンのPCI Expressとなる。第1世代のRyzen ThreadripperとソケットはTR4で互換、この為、DRAMチャネル数とPCI Expressレーン数は同一のまま、CPUコア数だけが2倍との事です。

関連記事

  1. Intel Xe MAX GPUが発表され、iGPU、dGPU、CPU…

  2. 「Coffee Lake世代」のXeonはXeon Eへ

  3. 第3世代AMD Ryzen Threadripper用ASUS TRX…

  4. IntelのCPU不足終了、誰がそんな事を?!

  5. Radeon RX Vega Mobile

  6. 最新のレンダリングで示されている次世代RyzenデスクトップCPU用の…

  7. Intel Arrow Lake CPU が Core Ultra 2…

  8. AMD Ryzen 9 5900X 12コア/24スレッドのZen3 …

  9. Intel第11世代Rocket Lake CPUのフラッグシップCo…

  10. AMD 64コア/ 128スレッドのRyzen Threadrippe…

  11. AMD Ryzen 3 3100とIntel Core i3-1010…

  12. Intelデモ第12世代AlderLakeデスクトップおよびハイブリッ…

PAGE TOP