CPU

AMD「Ryzen Threadripper 1900X」を発表

AMDが、8コア16スレッド対応、PCIe Gen.3レーン数64本の新CPU「Ryzen Threadripper 1900X」を発表しましたね。「Ryzen Threadripper 1900X」は上位のRyzen Threadripper 1950X, 1920X同様、4ch DDR4メモリ対応のメモリコントローラを備え、PCI-Expressレーン数も64レーンが備わります。価格は、安価設定で、「Ryzen 7 1800X」に近いものになっています。ちなみに、Intel i9-7900Xは、44レーンです。

詳細

関連記事

  1. Intel Bartlett Lake-S デスクトップ CPU は、…

  2. AMD、最新の Ryzen CPU により、2023 年第 4 四半期…

  3. Crucial T705 Gen5 SSD がヒートシンク搭載で、14…

  4. Intel、Thread Director 仮想化用の新しいパッチをリ…

  5. Faraday Partnersが18Aプロセスを搭載したSoC開発で…

  6. Intel Arrow Lake-S デスクトップ CPU サンプルは…

  7. AMD、次世代 Zen 5 CPU を 2024 年下半期の発売に向け…

  8. Intel Bartlett Lake-SデスクトップCPUは、LGA…

  9. Intel Lunar Lake-MXモバイルチップはSamsungの…

PAGE TOP