VGA

Intel Arc Aシリーズグラフィックスカードはソフトウェアの準備ができていることを確認し2022年夏の終わりに発売へ

IntelのビジュアルコンピューティンググループのVP兼GMであるLisa Pearceは、ソフトウェアの準備が遅れたためにArc Aシリーズグラフィックスカードが遅れていることをブログ投稿で確認しました。これは、IntelのArcラインナップが2022年の夏の半ばまたは終わりに遅れたことについて昨日投稿した内容を裏付けています。これは、現在、ブルーチームによって正式に確認されています。

IntelがArc Aシリーズグラフィックスカードの遅延を確認、サプライチェーンに影響を与えるソフトウェアの準備とCOVIDロックダウンの影響とも

これは昨日の1つのレポートだけでなく、Intelのドライバに問題があり、これらが潜在的な遅延の背後にある主な理由であると述べた過去数か月のさまざまな噂や同様のレポートです。さて、Intelが出てきて、Arc Aシリーズが実際に第2四半期の発売から夏の後半の発売に遅れていることを確認したようです。

Lisa Pearceが公開したブログ投稿で、同社の担当者は、IntelのエントリーレベルのArc A3製品が2022年第2四半期に発売される一方で、システムビルダーとOEMを通じてのみ中国に限定されることを確認しています。適切なDIYの展開は、第2四半期の終わりか第3四半期の初めに行われる予定であり、これらのカードは他の地域にも持ち込まれます。これは、Arc AシリーズモビリティGPUラインナップの韓国限定のタイムローンチに非常によく似ています。

さらに、デスクトップPC向けのハイエンドIntel Arc A7およびA5ゲーミンググラフィックスカードは、今年の夏の終わりにOEMおよびシステムインテグレーターを通じて世界中に展開され始めます。つまり、2022年7月下旬または8月中旬になり、2022年第3四半期になります。 IntelのArc Aシリーズデスクトップグラフィックスカードの最初の発売計画から四半期遅れる事になります。これは、IntelがワークステーションArcグラフィックスカードを発売する予定の時期と同じですが、ゲームカードは2022年第3四半期まで市場に出回らないため、ワークステーションカードは第3四半期後半または第4四半期にまで押し戻される可能性があります。

質問1:Intel®Arc™グラフィックスモバイル製品のステータスについて更新していただけますか?

私たちはOEMパートナーと緊密に協力して、Intel Arcグラフィックスモバイルデザインを完全に立ち上げました。最初はSamsungで、韓国での販売を開始し、グローバルに拡大しています。この時点で、OEMの可用性を拡大する予定でした。ただし、ソフトウェアの準備が遅れており、グローバルサプライチェーンに影響を与えるCOVIDのロックダウンとともに、OEM設計がより広く利用できるようになるのは今月だけです。

制約にもかかわらず、OEMパートナーはSamsung、Lenovo、Acer、HP、AsusなどのIntel Arc 3グラフィックスを搭載したラップトップを発表しました。パートナーと協力して、これらの製品をできるだけ早く市場に投入できるよう支援しています。Intel Arc5およびArc7グラフィックスを搭載したラップトップは、初夏に利用可能になります。

 

質問2:Intel Arcグラフィックスを搭載したデスクトップカードはいつ発売されますか?

ノートブックの設計とは異なり、デスクトップシステムには、メモリ、マザーボード、CPUなどのさまざまな組み合わせがあります。このバリエーションの一部を最初に制限するために、特定の構成のシステムビルダーおよびOEMとの連携を開始します。

デスクトップ(A3)向けのエントリーレベルのIntel Arc Aシリーズ製品は、第2四半期にシステムビルダーとOEMを通じて中国で最初にリリースされます。小売および小売部品の販売は、中国でもまもなく続きます。ボードコンポーネントに近接していることと、エントリーレベルのディスクリート製品に対する強い需要があるため、ここから始めるのが自然です。次のステップは、これらの製品をグローバルに拡張することです。

Intel Arc A5およびA7デスクトップカードの展開は、この夏の後半にOEMおよびシステムインテグレーターとともに世界中で開始され、その後、世界中のチャネルでコンポーネントが販売されます。

この時差のあるアプローチにより、各ステップで、顧客ベースに効果的にサービスを提供できるという自信が得られます。

-Intel経由

さらに、これらの遅延とドライバの問題はすべて、Intelの最初のグラフィックスの発売の前兆にはなりません。さらに、これが続くと、Intelは潜在的なボードパートナーを失う可能性があり、Arcグラフィックカードの展開にさらに影響を与える可能性があります。全体として、これはまったく見栄えが良くありませんが、うまくいけば、Intelはその「VISION」イベントでより良い発売時間枠を提示でき、今日は今月末のComputex 2022でより詳細な仕様と価格の開示が続きます。

(Source:wccftech)

関連記事

  1. Intelは最初のディスクリートDG1GPUは、XeHPGベースのDG…

  2. AMD Radeon RX 7900 XTX RDNA 3フラッグシッ…

  3. NVIDIA GeForce GTX1180Ti 9月販売開始か?!

  4. NVIDIA GeForce RTX 2060EECにリストされている…

  5. Intel初の商用DG1 3GBグラフィックスカードが発見されるPS4…

  6. AMD Radeon RX 560 XT

  7. NVIDIA Ampereグラフィックカードの部分的な仕様と暫定発売ス…

  8. NVIDIA GeForce RTX 30グラフィックスカードが潤沢に…

  9. NVIDIA GeForce RTX 3060 Ti 3DMarkベン…

  10. NVIDIA GeForce 11 seriesの発表日?!

  11. AMD Navi 14 GPUを搭載したAMD Radeon RX 5…

  12. AMD Radeon RX 5600 XTを発売、279ドル

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP