CPU

AMD Ryzen 7 3750X TDP105W?!

(Source:Tom’s Hardware)

AMDは、先日OEM向けのRyzen 3000 seriesのRyzen 9 3900とRyzen 5 3500Xを発表しました。今回、OEM向けと予想される未発表のRyzen 3000 seriesでRyzen 7 3750Xが明らかになりました。Ryzen 7 3750Xは8コアで、TDPが105Wに上昇しています。同じ8コアでTDP65WのRyzen 7 3700Xから周波数が上がっているものと思われるますが、詳細情報はありません。Ryzen 7 3700X (3.60GHz/Boost 4.40GHz) とRyzen 7 3800X (3.90GHz / Boost 4.50GHz) の中間な型番です。その間は狭いです。Tom’s HardwareではRyzen 7 3750Xは2つのCPU chipletを載せたモデルではないかという説を明記しています。Ryzen 9 3900Xをカットダウンしたようなモデルで、通常は8コアのCPU chipletを4コアまでとしたものを2個載せたものという説です。(Ryzen 9 3900Xは6コアとしたCPU chipletを2個載せて12コアにしています)。メリットとして2つ分のCPU chipletのL3 cacheが使用できるので、1 CPU chipletモデルであるRyzen 7 3700X, 3800Xの倍のL3=64MBが利用できます。このRyzen 7 3750Xの出所は先のRyzen Threadripperでも触れたProduct Masterです。この資料にはRyzen 7 3750Xや未発表のThreadripperの他、よくわからないモデルが多数記載されていました。

ModelSEP (USD)Cores / ThreadsTDPBase / Boost Frequency (GHz)L3 CachePCIe 4.0 Lanes
Ryzen 7 3800X3998/16105W3.9 / 4.53224
Ryzen 7 3750X?8/16105W??24
Ryzen 7 3700X3298/1665W3.6 / 4.43224

関連記事

  1. AMDはNavi23やNavi24に基づくRadeonRX6000Mモ…

  2. Intel 8コア/16スレッド 第10世代ハイエンドモビリティCPU…

  3. Intel 14コア Ice Lake データベースに?!

  4. AMD Ryzen 4000(Zen 3)デスクトップCPUはX570…

  5. Intel、第12世代 Alder Lake OC対応デスクトップCP…

  6. Intel RocketLakeとAlderLake CPUは、セキュ…

  7. Intel 第12世代 AlderLake CPUを搭載した次世代ラッ…

  8. Intelの第12世代CPUの成功により、AMD Ryzen PCの収…

  9. Intelの第10世代Comet Lake-SデスクトップCore i…

  10. AMD Ryzen Threadripper 3970Xおよび3960…

  11. Intel Ice Lake-U レビュー掲載

  12. AMD ハイエンド「Radeon RX」Navi 21 GPUの噂 N…

PAGE TOP