CPU

パソコン工房 ディープラーニング専用PC販売開始

パソコン工房・グッドウィルを運営する株式会社ユニットコム(代表取締役:端田 泰三、本社:大阪 市浪速区)は、「iiyama PC」ブランドのビジネスPCシリーズ「SOLUTION∞ (ソリューション インフィニティ)」より、AI開発・ディープラーニング専用パソコン「DEEP∞(ディープインフィニティ)」シリーズを発売します。
■AI開発・ディープラーニング専用パソコン「DEEP∞(ディープインフィニティ)」シリーズ
PCの性能向上は「ディープラーニング」(深層学習)の研究を加速し、現在では様々な企業でAIの検討・導入が進む「第三次AIブーム」にあり、それに伴い開発用パソコンのニーズも年々高まりを見せています。弊社ではこれらのニーズにお応えすべく、ビジネスPCのノウハウと業界各社の協力を得て「手軽さ」と「導入しやすさ」に主眼を置いたディープラーニング専用PCシリーズ「DEEP∞(ディープ インフィニティ)」を開発いたしました。

■AI開発を容易にするGPU Cloud プラットフォーム「NGC (NVIDIA GPU Cloud)」対応
DEEP∞(ディープ インフィニティ)は複雑な設定無しで最新の開発環境がローカルで使える「NGC (NVIDIA GPU Cloud)」に対応にしており、ディープラーニング用フレームワークをダウンロードするだけで、複雑な環境設定や整合性を気にすることなく利用可能。これから始める方に最適の環境です。

■使用現場での様々なニーズに対応した製品ラインナップ
企業、研究機関の現場からご要望を多く頂いた「デスクサイドで並べて使いたい」、「プレゼンテーションや客先のデモに持ち運びたい」といった業務のご要望に対応した製品をラインナップ。用途に応じて手軽なシステムを利用できます。DEEP∞(ディープ インフィニティ)はAI開発の裾野を広げるプラットフォームです。

製品名: DEEP-17FG101-i7-VNRVI
高クラスの性能をノートサイズに。ハイエンドGPU GeForce GTX 1080を搭載し、デスクトップPCと遜色ない性能を誇ります。
サンプルコードの作成やデモ、プレゼンなどAI開発の最前線で
ご活用頂ける一台です。

製品名: DEEP-M037-i7-XNR
新規にAIの開発を始める、これからディープラーニングを学ぶ方に向けたモデル。「最初の一台」として最もご相談の多かった
システム構成をコンパクトで冷却性に優れたシャーシに内蔵。
「デスクサイドにもう一台置きたい」用途に最適です。

製品名: DEEP-TEXA-XW23-XND
新しい命令セット Intel AVX-512を搭載した新世代
インテル® Xeon®プロセッサーを搭載。ディープラーニングの学習を飛躍的に高速化させるTensorコアを搭載したNVIDIA TITAN-Vを最大2基搭載可能。拡張性も重視したワークステーションモデルです。

関連記事

  1. AMD 2019年はこれまで以上のRadeonが登場する

  2. Intel Sunnycoveのデモ

  3. 近日発売のAMD Radeon RX 7600とNVIDIA GeFo…

  4. NVIDIA GeForce GTX1660Ti?!

  5. AMD Radeon RX 6700 XT 12 GB RDNA2グラ…

  6. Intelの第11世代Core i7-1185G7 Tiger Lak…

  7. TSMC 3nm ノードは予想よりも優れる、IntelがArrow L…

  8. 9月の発売で噂されているNVIDIA GeForce RTX 40 A…

  9. NVIDIA RTX 3090パフォーマンススライドがリーク

  10. NVIDIA GeForce RTX 5090 および RTX 508…

  11. NVIDIA RTX 3080 Tiのスペックシートがリーク最大23 …

  12. Intel Core i9-13900 65W TDP Raptor …

PAGE TOP