CPU

Intel 次世代CPUコアアーキテクチャは、Ocean Cove?!

Intelの公式Webサイトに「オレゴン州ヒルズボロの「Ocean Cove team」で、次世代コアの設計を行う」senior CPU microarchitectを募集する項目がありました。ここに明記されている、「Ocean Cove」という名がIntelの次世代高性能CPUコアアーキテクチャと予想できる。現時点では、名前だけ出てきたような段階で、
この「Ocean Cove」が本当にCPUコアやアーキテクチャのコードネームでなのかは、噂の域をでません。オレゴンの「Ocean Cove team」が何かしらのCPUアーキテクチャの開発を行っているのは確かな事には違いないと考える。現行、第8世代Core processorの次は「Ice Lake」(第9世代?)、そしてその次は「Tiger Lake」(第10世代??)というのが大方の見方である。これまで、「~Lake」とされてきた「湖」シリーズの後継が、「Ocean Cove」で「~Cove」「入り江」となるようとらえられる。さて、最終的には、どうなるのか噂好きには良いネタになったように思えます。

関連記事

  1. Intel Comet Lake Core i5 マルチスレッドへ

  2. AMD X570チップセットからIPを自社開発へ?!

  3. AMD CEO Lisa Suが1月12日にVirtual CES 2…

  4. Ryzen 2019年 12コアor16コアへ?!

  5. Intelは、2023年 第3四半期後半にRaptor Lake Re…

  6. AMD Ryzenシリーズ追加発表

  7. Intel 7nm Xe GPU「Ponte Vecchio」リーク

  8. 次世代Ryzen、EPYC向けのAMD Zen 4D「高密度」コアは、…

  9. Intel Rocket Lake CPUは、全コアOCで5GHz、ゲ…

  10. 現在のAMD AGESA 1.0.0.7 BIOSファームウェアにはバ…

  11. 2018年のXeon Scalable Family「Cascade …

  12. Intel Core i5-13600K 14Core Raptor …

PAGE TOP