パソコン工房 Ryzen™ 7 プロセッサーとRadeon™ RX 560 を搭載した ミニタワーゲームパソコンを発売

パソコン工房・グッドウィルを運営する株式会社ユニットコム(代表取締役:端田 泰三、本社:大阪市浪速区)は、信頼のJAPAN QUALITY「iiyama PC」ブランド「LEVEL∞(レベル インフィニティ)」M-Class より、AMD® Ryzen™ 7 プロセッサーとRadeon™ RX 560 を搭載したミニタワーゲームパソコンの
販売を開始いたしました。

■ AMD® Ryzen™ 7 1700 プロセッサーを搭載
AMD®のプロセッサーブランド「Ryzen™(ライゼン)」は、これまでのAMD®アーキテクチャから更に進化した「ZEN」アーキテクチャを搭載。オフィスでの資料作成やデータ処理を快適にこなすのはもちろん、ゲーム用途など高い演算処理能力を必要とするシーンにおいても優れたパフォーマンスを発揮します。
AMD® Ryzen™ 7 1700 プロセッサーは、8 コア/16 スレッドで、圧倒的なマルチスレッド機能をTDP 65Wの省電力で実現します。

■ AMD® Radeon™ RX 560 を搭載
AMD® Radeon™ RX 560 はGPU アーキテクチャ「Polaris (ポラリス)」を採用し、製造プロセスが14nmに微細化され、優れた省電力性能を実現しています。最新の「DirectX 12」への対応に加え、ちらつきのない滑らかなゲームプレイを楽しめる「AMD FreeSync™ テクノロジー」や色彩豊かで鮮明な映像を表示する「HDR(ハイ・ダイナミック・レンジ)」に対応しています。
また、シンプル・コンパクトを体現するミニタワーケースを採用。電源ボタンやUSB 端子等のインターフェースを側面に配置し、全体的にスッキリした造りながらゆとりある内部マージンを持ち併せているので、様々なカスタムにも対応します。

詳しくはこちら→