パソコンに関する情報をお伝え

menu

BTOパソコン-Fan

ゲーミングパソコン 構成選びで重要な電源

■電源容量の目安 PCパーツの選び方

PC電源の選び方は、システムの最大消費電力の2倍の電源を選べば問題ありません。なぜ2倍なのか、電源容量に収まっていればいいのではという疑問を持たれるかと思います。これには3つの理由があるからです。

■①省エネ
電源ユニットには「80PLUS」というロゴがあることはご存じでしょうか、これは電気変換効率を示している。最低ランクのSTANDARDで80%、最高ランクのTITANIUMは90%です。(負荷率100%の場合)例えば600W電源でシステム要求も600WだとするとSTANDARDの場合ですと、120W余分でロスする事になります。これがTITANIUMでしたら60Wのロスで済む事になります。
ほとんどの電源は、出力の50%がもっとも電気変換効率がよくなるように設計されています。

  負荷率
20% 50% 100%
STANDARD 80% 80% 80%
BRONZE 82% 85% 82%
SILVER 85% 88% 85%
GOLD 87% 90% 87%
PLATINUM 90% 92% 89%
TITANIUM 92% 94% 90%

 

■②電源ユニットの劣化防止
 製品を常にフルパワーで使用しますと、部品に負荷がかかり続けます。この状態が長時間続きますと、発熱により部品の劣化が早まります。自分が走る時を考えるとわかりやすい。同じ距離を走る場合全力で走る時と、余力を持ってゆっくり走るのでは、体にかかる負担と疲労が違いますよね。人間は体力がついたり疲労回復しますが電源は仕様があがったり回復するわけではありません。劣化が進むだけです。

■③のちのち拡張するための予備枠
パソコンを長く使うには、その時の用途に合わせて部品を変えていく必要でてきます。良くあるのがHDD、メモリ、ドライブの増設があると思います。この場合、物理的に物が増えるので消費電力も増えます。ビデオカードの交換もよくある事例ですね。3Dゲームを高解像度で楽しむために、ビデオカードを2枚差してSLI構成にするなんてこともあります。この場合は特徴的で消費電力が大幅に増えることになります。増設でシステム容量>電源容量になれば、大容量電源に買い替えが必要となります。

■まとめ
電源容量を選ぶ際にはシステム全体の最大消費電力の2倍を目安にするとよいのです。システムの最大消費電力はいくらなのだろうか、半導体のプロセスルールの進化に伴って消費電力は低下しています。BTOパソコンのメリットであるカスタマイズによって、パソコンの構成が違っているので、一概に最適電源を見つけるのは困難ではあります。BTOパソコンメーカーはこのあたり間違いのない電源を選ぶようシステム化されています。ここの点でも自作するよりもBTOパソコンメーカーのゲーミングパソコンを購入するメリットがあります。

■おすすめNO.1 BTOメーカー ドスパラ
[xyz-ihs snippet=”dospara1″]

■おすすめNO.2 BTOメーカー MCJ
[xyz-ihs snippet=”mcj1″]

■おすすめNO.3 BTOメーカー パソコン工房
[xyz-ihs snippet=”koubou1″]

 [xyz-ihs snippet=”POWER”]

ASUS TUF Gaming ゲーミングモニター VG259Q 24.5インチ フルHD IPS 144Hz 1ms
AmazonRakuten
ASUS TUF Gaming ゲーミングモニター VG27AQ 27インチ WQHD HDR IPS 165Hz 1ms
AmazonRakuten
ASUS ゲーミングトライバンド WiFi ルーター GT-AX11000
AmazonRakuten
BUFFALO WiFi 無線LAN ルーター WXR-5950AX12 Wi-Fi6
AmazonRakuten
CFD販売 内蔵SSD M.2 2280 NVMe PCI-E Gen.4 x 4(NVMe 1.3) PG3VNFシリーズ 1TB CSSD-M2B1TPG3VNF
AmazonRakuten
CFD販売 内蔵SSD M.2 2280 NVMe PCI-E Gen.4 x 4(NVMe 1.3) PG3VNFシリーズ 2TB CSSD-M2B2TPG3VNF
AmazonRakuten
CFD販売 内蔵SSD M.2 2280 NVMe PCI-E Gen.4 x 4(NVMe 1.3) PG3VNFシリーズ 500GB CSSD-M2B5GPG3VNF
AmazonRakuten
MSI 27インチ 16:9 フルHD 165Hz eスポーツ アンチフリッカー FreeSync Premium Optix MAG271R
AmazonRakuten
MSI 31.5インチ 16:9 WQHD 144Hz 湾曲パネル アンチフリッカー FreeSync Premium Optix MAG321CQR
AmazonRakuten
Samsung SSD 1TB 970 EVO Plus M.2 Type2280 PCIe3.0×4 NVMe1.3 (MZ-V7S1T0B/EC)
AmazonRakuten
Samsung SSD 250GB 970 EVO Plus M.2 Type2280 PCIe3.0×4 NVMe1.3 (MZ-V7S250B/EC)
AmazonRakuten
Samsung SSD 2TB 970 EVO Plus M.2 Type2280 PCIe3.0×4 NVMe1.3 (MZ-V7S2T0B/EC)
AmazonRakuten
Samsung SSD 500GB 970 EVO Plus M.2 Type2280 PCIe3.0×4 NVMe1.3 (MZ-V7S500B/EC)
AmazonRakuten
SilverStone 1000W 80PLUS PLATINUM ATX電源 SST-ST1000-PTS
AmazonRakuten
SilverStone 1200W 80PLUS PLATINUM ATX電源 SST-ST1200-PT
AmazonRakuten
SilverStone 550W 80PLUS PLATINUM ATX電源 SST-ST55F-PT
AmazonRakuten
SilverStone 650W 80PLUS PLATINUM ATX電源 SST-ST65F-PT
AmazonRakuten
SilverStone 750W 80PLUS PLATINUM ATX電源 SST-ST75F-PT
AmazonRakuten
Western Digital SSD 1TB WD Blue SN550 PC M.2-2280 NVMe WDS100T2B0C-EC
AmazonRakuten
Western Digital SSD 250GB WD Blue SN550 PC M.2-2280 NVMe WDS250G2B0C-EC
AmazonRakuten
Western Digital SSD 500GB WD Blue SN550 PC M.2-2280 NVMe WDS500G2B0C-EC
AmazonRakuten

このサイトについて

最新BTOパソコンや最新パーツの情報を発信するつもりのブログです。

アーカイブ