CPU

Intel Arrow Lake-H ラップトップ 128 EU “Xe-LPG+” および Arrow Lake-S デスクトップ 64 EU “Xe-LPG” iGPU をテスト

Arc Alchemist アーキテクチャに基づくIntel の次世代Arrow Lake-H ラップトップおよびArrow Lake-S デスクトップCPU の iGPU がテストされました。

Intel Arrow Lake-H ラップトップおよび Arrow Lake-S デスクトップ CPU が Arc Alchemist アーキテクチャに基づく 128 EU および 64 EU を搭載した iGPU を搭載して発見される

Intel の次世代 Arrow Lake CPU が Arc Alchemist グラフィック アーキテクチャを再利用することは、今となっては謎ではありません。ノート PC チップの Arrow Lake-H は、Alchemist+ として知られるわずかに更新された Xe-LPG+ アーキテクチャを搭載し、デスクトップ チップの Arrow Lake-S は、Meteor Lake と同じ Arc Alchemist アーキテクチャを使用します。Meteor Lake-PS CPU が LGA 1851 ソケットで Alchemist Xe-LPG アーキテクチャをすでに導入して以来、デスクトップでの Alchemist Xe-LPG アーキテクチャの導入は今回が 2 回目となります。

ということで、本日のリークでは、2 つのラップトップおよびデスクトップ iGPU が明らかになりました。Arrow Lake-H CPU から始めて、128 個の実行ユニット、クロック速度 2.00 GHz、8 MB の L2 キャッシュを備えた 8 Xe-Core iGPU を検討しています。このチップは、DDR5 メモリを搭載したリファレンス評価プラットフォームで実行されていました。

Image Source: SiSoftware Sandra

Arrow Lake-S デスクトップ CPU は、合計 64 個の実行ユニット、4 MB の L2 キャッシュ、同じ 2.00 GHz のクロック速度を持つ 4 つの Xe コアで構成されています。このチップは、DDR5 UDIMM のペアを備えた評価ボードで実行されていました。Arrow Lake-S CPU は、メインストリームのデスクトップ コンシューマー向けの Arc iGPU アーキテクチャの最初の本格的なリリースとなることを覚えておく必要があります。Intel は、最新の GPU アーキテクチャを採用した CPU をまだリリースしていませんが、AMD は、AM5 デスクトッププラットフォーム向けの Ryzen 8000G ファミリで、RDNA 3 をすでに一般向けにリリースしています。

Image Source: SiSoftware Sandra

パフォーマンスの数値について言えば、Intel Arrow Lake-S デスクトップ CPU は、SiSoftware Sandra の GP(GPU) 処理ベンチマークで 1053.56 Mpix/s を記録し、Arrow Lake-H ラップトップ CPU は 1598.22 Mpix/s を記録しました。デスクトップ チップのコア数は半分ですが、ラップトップ チップの 45W (PL1) と比較して、65W (PL1) と高い TDP で動作します。

つまり、2 つのチップの間に約 50% の差があることになりますが、これは予想どおりです。これらの数値は最終的なものではなく、今後のドライバーの最適化によってパフォーマンスがさらに向上する可能性があります。幸いなことに、前回のリークで、Battlemage “Xe2-LPG” iGPU を搭載した Lunar Lake CPU がすでに登場しており、これと他の Intel iGPU を比較に使用できます。

SiSoftware Sandra GP (GPU) Processing Benchmark Higher is Better

128 個の EU iGPU を搭載した Intel Arrow Lake-H CPU は、エントリーレベルの Alchemist ベースのディスクリート グラフィックス カードである Arc A310 よりも上位に位置し、デスクトップの Arrow Lake-S CPU はトップの Meteor Lake 64 EU SKU よりも約 15% 上位に位置しています。これは、Arrow Lake デスクトップおよびモビリティ ファミリのパフォーマンスを示す良い例であり、Intel が現在の Arc Alchemist と最適化された Alchemist+ iGPU でもう 1 ラウンドをやり遂げてから、次世代の Xe2「Battlemage」およびXe3「Celestial」チップを主流の大衆向けに切り替えられることを示しています。

Intel ARC Gaming GPU Lineup

GPU FAMILYINTEL XE-HPGINTEL XE-HPGINTEL XE2-HPGINTEL XE3-HPGINTEL XE NEXTINTEL XE NEXT NEXT
GPU ProductsARC Alchemist GPUsARC Alchemist+ GPUsARC Battlemage GPUsARC Celestial GPUsARC Druid GPUsARC E*** GPUs
GPU SegmentMainstream Gaming (Discrete)Mainstream Gaming (Discrete)Mainstream / High-End Gaming (Discrete)Mainstream / High-End Gaming (Discrete)Mainstream / High-End Gaming (Discrete)Mainstream / High-End Gaming (Discrete)
GPU GenGen 12Gen 12Gen 13?Gen 14?Gen 15?Gen 16?
CPU iGPUXe-LPG (Meteor Lake)Xe-LPG+ (Arrow Lake)Xe2-LPG (Lunar Lake)Xe3-LPG (Panther Lake)TBATBA
Process NodeTSMC 6nmTSMC 6nmTSMC 4nm?TSMC 3nm?TBATBA
Specs / Design512 EUs / 1 Tile / 1 GPU512 EUs / 1 Tile / 1 GPU1024 EUs / 1 Tile / 1 GPUTBATBATBA
Memory SubsystemGDDR6GDDR6GDDR6(X)?TBATBATBA
Launch2022202420242025?2026?2026+

(Source:wccftech)

関連記事

  1. AMDのRyzen 9 3950XおよびRyzen 9 3900X C…

  2. AMD 2020年に7nm Naviリフレッシュと7nm +次世代Na…

  3. AMD Ryzen 5000シリーズCPUのコードネーム「Warhol…

  4. Ryzen Threadripper搭載PC 近日発売 パソコン工房…

  5. Intel Alder LakeのPentium Gold G7400…

  6. Intel Alder Lake CPUは大小のデザインを備えた「ハイ…

  7. AMD Zen 5 サーバー CPU の噂は、最大 128 コア、最大…

  8. インテルは2021年にSapphire Rapids Processo…

  9. AMD Ryzen 9 7900X 12コアCPUのベンチマークがリー…

  10. Intel Tiger Lakeについて

  11. Intel Sunny Coveの後継は大幅に大きくなる

  12. 第8世代CPUの正式発表前にIntelがその後の継製品 10nm+プロ…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP