CPU

Intel Core i9-13900K Raptor Lake CPU リテールパッケージがリーク、ウエハー封入タイプでスリム

Intelの次世代Core i9-13900K Raptor Lake CPUのパッケージングがリークし、以前のデザインよりも大幅にスリムになっています。Intel の Raptor Lake CPU は、来週正式に発表予定です。

Intel 第 13 世代 Core i9-13900K Raptor Lake CPU は、ウェーハ内に封入されたプレミアム ボックス パッケージで提供

最近のリークは、プライベート WeChat グループで写真を見つけたTwitter リーカー HXLによって投稿されました。新しい Intel Raptor Lake Core i9-13900K CPU ボックスは、より薄いデザインを提供し、プラスチック ウエハの色をゴールドから新しいシルバーの配色に変更します。

ここ数年、Intel は K シリーズ プロセッサ ボックスにプレミアム スタイルのデザインを採用してきました。8月に最後に見られた以前の方法は、最新のボックスデザインに道を譲るために廃止されました. 最後のボックスは、同社の K シリーズ プロセッサの 3 番目のバージョンでもありました。

新しいスリムなボックス デザインにより、Intel はより多くのプロセッサを小売業者や流通業者に出荷できるようになり、AMD や同社の AMD Ryzen 7000 シリーズ プロセッサ用のより大きなボックス デザインよりもわずかに有利になります。

Intel 第 13 世代 Raptor Lake デスクトップ プロセッサの特徴

  • 最大 24 コア & 32 スレッド
  • 最新の Raptor Cove CPU コア (より高い P コア IPC)
  • 10nm ESF「Intel 7」プロセスノードに基づく
  • 最大 6.0 GHz のクロック速度 (予想)
  • 特定のバリアントで E-Core を 2 倍にする
  • P-Core と E-Core の両方のキャッシュを増加
  • 既存の LGA 1700 マザーボードでサポート
  • 新しい Z790、H770、および B760 マザーボード
  • 最大 28 の PCIe レーン (PCH Gen 4 + Gen 3)
  • 最大 28 の PCIe レーン (CPU Gen 5 x16 + Gen 4 x12)
  • デュアルチャネル DDR5-5600 メモリのサポート
  • 20 PCIe Gen 5 レーン
  • 強化されたオーバークロック機能
  • 125W PL1 TDP (フラッグシップ SKU)
  • AI PCIe M.2 テクノロジー

Intel 第 13 世代 Core プロセッサの正式な日付は、同社のイノベーション イベントと同じ 9 月 27 日に設定されています。その後、新しいプロセッサ シリーズが 10 月から利用可能になります。

(Source:wccftech)

関連記事

  1. AMD Ryzen 9 7950X3D CPUは、Intel Core…

  2. AMD Ryzen 9 5980HX Cezanne-H &Ryzen…

  3. Intel Bartlett Lake-S デスクトップ CPU は、…

  4. Intel 10th Gen Comet Lake-SデスクトップCP…

  5. AMD Ryzen 7 5800H 8コア/16スレッド Cezann…

  6. パソコン工房 コストパフォーマンスに優れた 大画面17.3 型フルHD…

  7. NVIDIAとAMDは、次世代のGPUとCPUのためにTSMCで大量の…

  8. Intel Ice Lake 2019年末には大量生産

  9. AMD Ryzen 9 4950X 16コアZen 3 CPUは、最大…

  10. IntelがXeonラインナップで競争力のある価格を提供してAMDのE…

  11. パソコン工房 NVIDIA GeForce GTX 1070 搭載・ツ…

  12. ドスパラ、「ファイナルファンタジーXIV」推奨ゲーミングPC R…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP