Intel XTU「ExtremeTuningUtility」がAlder Lake CPUとDDR5メモリのオーバークロックサポートを追加

(Source:wccftech)

IntelのXTU (Extreme Tuning Utility)の最新のアップデートでは、強化されたAlder Lake Desktop CPUオーバークロックサポートが追加されました。最新バージョンには、新しいベンチマーク階層と、今後の第12世代CPU向けの完全なOC機能セットも統合されています。

Intelの第12世代Alder Lake-SデスクトップCPUとDDR5がXTU「ExtremeTuningUtility」でオーバークロックをサポート

Intel XTUのV7.5.0はAlder Lake-SデスクトップCPUの拡張サポートが導入されました。このユーティリティは、ハイブリッドパフォーマンス(P-Core Golden Cove)と効率(E-Core Gracemont)CPUアーキテクチャを完全にサポートするようになりました。これにより、Speed Optimizer機能を適切に使用して、特定のワークロードでCPUパフォーマンスを向上させることができます。

また、Intel Extreme Tuning Utilityは、第12世代コアCPUだけでなくDDR5メモリのオーバークロックも完全にサポートするようになりました。コアごとのOC(TVB)やパッケージごとのOC(TVB)などのオーバークロック機能が、VF(電圧/周波数)曲線のサポートとともに追加されました。Intel Alder Lake-SデスクトップCPUのBCLKUIコントロールは削除されました。DDR5メモリのサポートもあり、ユーティリティを使用すると、ユーザーは新しいメモリ標準に合わせてメモリのタイミングをリアルタイムで微調整できます。HWBotベンチマーク2.0の統合もあります。完全な変更ログは以下で確認できます。

強化されたAlderLakeサポート

  • ハイブリッドパフォーマンスと効率的なコアアーキテクチャのサポートが追加されました
  • Intel SpeedOptimizerのサポートが追加されました
  • リアルタイムメモリタイミングのサポートが追加されました
  • DDR5サポート
  • コアごとのOCTVBサポートが追加されました
  • パッケージOCTVBサポートを追加
  • VFカーブのサポートが追加されました
  • BCLKUIコントロールを削除しました
  • Benchmark2.0のHWBot統合を追加しました
  • Benchmark1.0のHWBot統合を削除しました

サポートされているプラ​​ットフォーム

  • Broadwell
  • Broadwell-E
  • Skylake,
  • Kabylake
  • KabylakeX
  • SkylakeX
  • Coffeelake
  • CascadeLakeX
  • CometLake
  • RocketLake
  • TigerLake
  • AlderLakeS

サポートされているオペレーティングシステム

  • Windows 10 RS3
  • Windows 10 RS4
  • Windows 10 RS5
  • Windows 10 19H1
  • Windows 10 19H2
  • Windows 10 20H
  • Windows 10 20H2
  • Windows 11 21H2

いつものように、IntelのXTUの最新バージョンは、更新されたWIndows10およびWindows11オペレーティングシステムでのみサポートされます。Intel Alder Lake-SデスクトップCPUは数か月で発売されるため、チップが小売りで出荷され始めたら、さらに優れたサポートが期待できます。

関連記事