AMD Ryzen 9 3950X 推奨CPUクーラー

AMDが11月30日にようやくRyzen 9 3950Xを販売開始しました。第3世代Ryzenの最上位で16コア/32スレッドのRyzen 9 3950Xは、店頭価格は税抜き89,800円(税込98,780円)。デスクトップPC向けのCPUとしては高価なモデルだが、自作PCユーザーの注目度は非常に高く、発売前からショップへの問い合わせが続出している人気モデルでした。販売当日は、秋葉原の各ショップに長蛇の列ができ在庫のあるお店すべてで完売したといいます。実はのCPUにはCPUクーラーが標準でついておりません。なので別途用意する必要があります。AMDでは、280mm以上のラジエーターを備えたオールインワン水冷クーラーの利用を推奨しています。CPUが入所が困難であるもののCPUクーラーも探すのが難しい状況ですのでここでいくつか紹介します。

AMD Ryzen 9 3950X CPUの仕様   推奨水冷クーラー

[itemlink post_id=”5435″]

[itemlink post_id=”5436″]

[itemlink post_id=”5437″]

[itemlink post_id=”5438″]

[itemlink post_id=”5439″]

[itemlink post_id=”5440″]