AMD labo に、Zen2サンプル

とある情報によりますと、AMD Zen2のサンプルがlaboに入っているというものです。CPUのスペックは8コア16スレッド、4.00-4.50GHz。初期サンプルながらもCore i7 8700Kに対抗できるだけの性能があるようです。初期のサンプル故に、クラッシュが多発しているという。製品化に向けてこれから改善される。「Zen 2」世代のAM4向けRyzenのコア数については様々な憶測が飛び交っており、12コアや16コアになるという話もあります。今回のものは8コアであったが、さらに多コア製品になるのか今後の注目したい。