SSD

Intel QLC NANDのSSD 660pを発表

Intelは8月8日、M.2 NVMe対応SSDの新製品、Intel SSD 660pを発表しました。Intel SSD 660pはIMFlash製の64層3D QLC (Quadruple level cell / 4-bit per cell) NANDと、Silicon Motion SMI 2263 controllerを組み合わせた製品です。SSD 660pでは容量の10%をSLC cacheとして使用する。ラインナップされる容量は512GB、1TB、2TBです。最近、QLC NANDを搭載したSSD製品が登場し始めています。今回のIntel 660pは64層3D QLC NANDが使用され、1Tbitのチップが使用されています。またSLC cacheモードに加え、256MBのDRAMをcacheとして搭載しています。

関連記事

  1. Gigabyte AORUS NVMe Gen 4 高速SSDが発表

  2. MSI Spatium M480 Pro SSDは、PCIe Gen4…

  3. Micron 2550 NVMe M.2 SSD ラインナップで 23…

  4. ADATA PCIe 4.0対応のM.2 SSD「XPG GAMMIX…

  5. Micron CEOは、チップ不足が2023年まで続くと予想しており、…

  6. NVIDIA BETA ドライバーは、DirectStorage 1.…

  7. Seagate&Phisonは、次世代NVMe SSDの進歩のためにパ…

  8. Samsungがついに980 Pro PCIe Gen 4.0 NVM…

  9. Western Digitalは、年末までに162層のNANDを生産

  10. Intel SSD 760p seriesを発表

  11. 東芝メモリ ゲーミングPC用のRD500 series、RC500 s…

  12. Intel Optane SSD P4801Xを公表

PAGE TOP