VGA

AMD Radeon Vega 20 PCI-Express 4.0対応?!

「Vega 20」は、現在、Radeon RX Vega 64や56で採用されている「Vega 10」と大幅に異なります。例を挙げると、HBM 2の場合、Vega 10=2stack、Vega 20=4stack、最大VRAM容量の場合、8GB→32GB。そして、特記すべき事項が、Vega 20=PCI-Express 4.0。PCI-Express 4.0は、16レーンで256Gbpsの帯域を可能とし、現行のPCI-Express 3.0の2倍であります。この情報通りとなりましたら、「Vega 20”がPCI-Express 4.0に対応するならば、「Vega 20」を受け入れる側のCPUTがPCI-Express 4.0に対応している必要があります。「Vega 20」と同世代となるであろう、AMD CPUは、7nmプロセスで「Zen 2」世代の「Rome」で、PCI-Express 4.0対応となる可能性の情報が過去に出ていました。「Zen 2」世代のEPYCである「Rome」がPCI-Express 4.0対応であれば、同じダイを使用するRyzen 3000 series?もPCI-Express 4.0対応である可能性まで広がってきます。

関連記事

  1. NVIDIA GeForce RTX 3050 GALAXの8GBカス…

  2. AMD Radeon RX 7600 カスタム グラフィックス カード…

  3. NVIDIA GeForce RTX 3060 Ti グラフィックス …

  4. NVIDIA GeForce RTX 4080 SUPER、RTX 4…

  5. NVIDIA GeForce RTX3070 16GBGDDR6メモリ…

  6. Intel dGPU製品 $200~

  7. NVIDIAがRTX 3090 GPUを備えたTraversal Co…

  8. NVIDIA Jen-Hsun Huang氏の発言

  9. NVIDIAは、Ampereの在庫を一掃するためにRTX 3060 8…

  10. AMD Radeon RX 7800 XTX、RX 7800 XT、R…

  11. NVIDIA GeForce RTX 3090は4Kゲームで正式にGe…

  12. NVIDIA RTX TITANを近日発表?!

PAGE TOP