CPU

Z370 Z390 H370 H310 などのマザーボードには、現行のCoffee Lake-S CPUも来春販売のCPUも搭載可能らしい

先日販売された、デスクトップ向け Intel CPUですが、今後販売のMBに搭載可能であるのか、Z370のMBには、今後販売されるCPUに変更できるのか少し情報がほしいところであると思っていましたら入手できました。結局のところ今回販売を優先した、Z370 と i7-8700KなどはAMDを意識して、ゲーミング等のハイエンドユーザー向けに先行販売しただけ、H370とi3-8300などは、通常一斉に準備されるべきものが遅れただけということでしたので、Z370 Z390 H370 H310 とも現在販売中のCPUも来春販売のCPUも搭載できるということなんです。

来春のCPU販売でi7-8700が登場して、新しいGeFoceが販売されましたらここがゲーミングパソコン購入のピークになるように思えます。

今、欲しくて待ちきれないという、ゲーミングユーザーは、今買って年末年始楽しむ事も悪い話ではないです。ほしいときが買い時。

関連記事

  1. Intel Core i9-14900KS CPU はすでに購入者の手…

  2. Intel、2025 年までに AI PC 向けになんと「1 億」もの…

  3. Intel Lunar Lake CPUは2024年後半に限定供給で発…

  4. Intel Core i9-14900KS CPUスペックは小売のリー…

  5. Intel、ロードマップに 14A プロセス ノードを追加、18A お…

  6. Intel Bartlett Lake-S デスクトップ CPU は、…

  7. AMD、最新の Ryzen CPU により、2023 年第 4 四半期…

  8. Crucial T705 Gen5 SSD がヒートシンク搭載で、14…

  9. Intel、Thread Director 仮想化用の新しいパッチをリ…

PAGE TOP