CPU

Coffee Lake(Kaby Lake-R) 10月5日発表も、国内販売はいつになるやら

デスクトップ向けのCoffee Lake(Kaby Lake-R) 10月5日発表は、間違いないようでありますが、日本国内で販売開始されるのはいつなのかというところになります。以前にも明記しましたように、Coffee Lake(Kaby Lake-R) は、Z370のMBにのみ対応との噂。無理やりAMDに対抗すべく用意した感が半端ないです。来年早々には、Coffee Lake(Cannon Lake)が販売予定であり、これが10nm製品であると大きな噂になってます。Coffee Lake(Kaby Lake-R) は短命なの?と、直近でパソコンを買いたい方や組み替えたい方は、いつが良いのか? 年末のボーナスで購入検討されていた方も冷めてしまいますね。i3-8100がi5-7500と同等性能の噂もある事から安価なゲーミングモデルを購入できる時がもうすぐと思っていたものの、結局、Coffee Lake(Kaby Lake-R) の販売は、年末前頃みたいで、i7-8700Kのみの販売かもという噂まで飛んでます。

関連記事

  1. Intel Rocket Lake

  2. Intel 2019-2029年の製造ロードマップを発表

  3. パソコン工房 第2 世代 Ryzen™ 5 プロセッサー…

  4. 「CoffeeLake-S」日本では、10月5日には入手できない

  5. 「Raven Ridge」のRyzen Pro発表

  6. Intel 11th TigerLakeモビリティハイエンドCPUは8…

  7. IntelがTigerLake-UとTigerLake-Hノートブック…

  8. ついに正式発表! Intel Core i9シリーズ

  9. 第8世代Coreプロセッサはいつが買い時なのか

  10. NVIDIA次世代7nm GPUはTSMCが大量の注文を獲得、サムスン…

  11. AMD Ryzen 4000 APU「Renoir」ラインナップが流出…

  12. Intelの第2世代Xeonスケーラブルな「Cascade Lake」…

PAGE TOP