Intel Core i9-12900K Alder LakeデスクトップCPUが、AMD Ryzen 9 5950Xよりも高速なベンチマーク

(Source:wccftech)

Intel Core i9-12900K Alder LakeデスクトップCPUのいくつかのベンチマークインスタンスが、Ashes of the SingularityBenchmark内に登場しました。AOTSは古いベンチマークですが、Core i9-12900Kは、現在の世代のIntelおよびAMDのフラッグシップCPUよりも高速です。

Intel Core i9-12900K Alder Lake Faster than AMD Ryzen 9 5950X In Ashes of the Singularity Benchmark

Benchleaksによって発見されたエントリは少なくとも21あり、それらすべてにIntel Core i9-12900Kと64GBのメモリが搭載されています。ベンチマークは今日の基準では少し古いため、16コアと24スレッドであるAlder Lake CPUの適切なコア/スレッド数を認識できませんが、ベンチマークは24の物理コアと24の論理コアとして報告します。

特定のクロック速度のレポートに関しても、ベンチマークは最適ではありません。私たちが知っているのは、GeForce RTX 3080グラフィックスカードが使用されたということだけです(オーバークロックされたかどうかはわかりません)。AOTSベンチマーク内での比較に意味のある唯一のメトリックは、CPUフレームレートであり、これに焦点を当てます。同じ設定を使用したベンチマーク実行では、CPUフレームレートも比較する必要があります。

同じ高(1440P)プリセット内、インテルCore i9-12900Kスコア最大146.6 FPS平均ながら64GB DDR4メモリとRTX 3080のスコアAMD Ryzen 9 5950Xシステム104.6 FPS。これら2つのベンチマークを比較に使用する理由は、バージョンを含むすべてのベンチマークプリセットがここで一致するためです。

Intel Corei9-12900KとAMDRyzen 9 5950X(高1440pプリセット)の比較

これは、AMD Ryzen 9 5950XよりもCPUパフォーマンスが40%向上しており、AOTSベンチマークはIntel CPUでわずかに優れたパフォーマンスを提供する傾向があることを覚えておく必要がありますが、Core i9-12900Kがゲームに最適なチップになる可能性があることを示しています。そのルーツは、AMDベースのCPUとGPUではるかに優れたパフォーマンスを提供していたAMD mantleの時代にまでさかのぼります。こういった情報は新しいCPUが登場する間際によくある話で、セールスマーケテイングの一環で煽っていると考えた方が良いです。また、これは変更されたため、Alder Lakeのゲームパフォーマンスの絶対的な尺度としてこれを特定することはできません。対応したWindowsやデバイスドライバなどが準備された後のベンチマークで結果がどうなるかがすべてです。今後登場するスペックとプリセットを正しく表示する、より詳細なベンチマークを待つことをお勧めします。