AMD Ryzen 7 5700G Cezanne Zen 3デスクトップAPUリテールSKUベンチマークがリーク、Renoir Ryzen 7 4750Gよりも大幅に高速

(Source:wccftech)

AMD Cezanne APUのエンジニアリングサンプルが中国のソーシャルメディアでしばらくの間流通しており、先週、AMD Ryzen 7 5700Gエンジニアリングサンプルのベンチマークがリークされました。現在、AMD Ryzen 7 5700Gの製品版のベンチマークがリークされており、エンジニアリングサンプルよりもパフォーマンスが向上していることが示されています。

AMD Ryzen 7 5700Gの在庫構成の小売SKUは、シングルコアCPU-ZベンチマークのRenoir Ryzen 7 4750Gよりも16%高速

Chipellの「Ivanonline」によるリークでは、AMD Ryzen 7 5700Gが撮影され、OPNコードは100-000000263です。ベンチマークには、ユーザーはMSI MAG B550M MORTARWIFIマザーボードと32GBのDDR4-3200メモリを使用しました。

AMD Ryzen 7 5700G 8 Core Cezanne Zen 3 Desktop APU

AMD Ryzen 7 5700Gは、ラインナップの主力製品になります。8コア/16スレッドを備えています。クロック速度は、3.8GHzベースと4.6GHzブーストで報告されます。CPUは、合計16MBのL3キャッシュと4MBのL2キャッシュを搭載し、TDPは65Wに設定されます。APUは、約2.1GHzのクロック速度で動作する8つのCUまたは512のストリームプロセッサを備えたVega統合GPUも搭載します。CPUはUSD$約350からUSD$400で小売りする必要があります。

AMD Ryzen 5000G Cezanne Zen 3 Desktop APUs

CPU NameAMD Ryzen 3 PRO 5350GAMD Ryzen 3 5400GAMD Ryzen 5 PRO 5650GAMD Ryzen 5 5600GAMD Ryzen 7 PRO 5750GAMD Ryzen 7 5700G
CPU ArchitectureZen 3Zen 3Zen 3Zen 3Zen 3Zen 3
Cores / Threads4/84/86/126/128/168/16
Base Clock4.00 GHz4.00 GHz3.90 GHz3.90 GHz3.80 GHz3.80 GHz
Boost Clock4.20 GHz4.20 GHz4.40 GHz4.40 GHz4.60 GHz4.60 GHz
L3 Cache8 MB8 MB16 MB16 MB16 MB16 MB
L2 Cache2 MB2 MB3 MB3 MB4 MB4 MB
iGPUTBCTBCTBCTBCVega 8Vega 8
iGPU ClockTBCTBCTBCTBCTBC2.0 GHz
TDP65W65W65W65W65W65W
Price~$150 US~$150 US~$250 US~$250 US~$350 US~$350 US

ベンチマークでは、AMD Ryzen 7 5700GがCPU-Z、Cinebench R20、およびAIDA64でテストされました。CPU-Zシングルコアベンチマークの結果は、ストック構成で631.3ポイントであり、マルチコアパフォーマンスでは、5700Gは6782.4ポイントを獲得します。Ryzen 7 4750Gと比較して、CPU-Zのシングルコアパフォーマンスは16%速く、マルチコアパフォーマンスでは13%速くなっています。Cinebench R20では、5700Gは6059ポイントのマルチコアスコアを達成することができました。


ユーザーは、達成できた最高電圧は1.42Vであると述べましたが、その電圧では、APUは数分でクラッシュします。彼は、AMD Ryzen 7 5700Gを1.365Vで4.65GHzのオーバークロックで安定して実行し、AIDA64ストレステストでも実行することができました。AIDA64ストレステストの15分後、APUは標準の120mmAIO液体クーラーで冷却されている間に75°Cに達しました。オーバークロックにより、Ryzen 7 5700Gは、Cinebench R23内のマルチコアテストで15458ポイント、シングルコアテストで1500ポイントを達成することができました。

ドライバーが現在利用できないため、ユーザーはAPUのグラフィックスをテストできませんでしたが、GPU-Zは、512個のストリーミングマルチプロセッサを搭載したRadeon Vega8としてグラフィックスを確認できました。クロック速度は2.0GHzで、Ryzen 7 4700Gグラフィックスよりも100MHz低くなっています。AMD Ryzen 7 5700Gは、5000GシリーズAPUの主力製品となり、発売時に一般に公開されます。発売日は現在不明です。これは、OEMおよびシステムインテグレーターのみが購入できる4000Gシリーズとは異なる予定です。