Intel Xe-DG2 GPUを搭載したHPGゲーミングディスクリートグラフィックスカードの詳細

(Source:wccftech)

DG2GPUに基づくディスクリートグラフィックスカードのIntelXe-HPGライン内のグラフィックスカードの最初の仕様がリークされました。この情報は、XeゲーミングディスクリートグラフィックスカードのIntelラインナップに関する仕様の潜在的なリストをツイートしたTwitterフェローのHarukaze、One Raichu、およびHougetsuからのものです。

Intel Xe-HPG DG2 GPU パワードディスクリートゲーミンググラフィックスカードのラインナップ詳細は、ハイエンド、メインストリーム、エントリーレベルのセグメント向けの6つのバリエーション

情報から、Intelはさまざまなコア構成でXe-HPG DG2GPUを利用できるようになるようです。噂では、最高級の512EUチップから始まる3つのバリエーションがあります。512 EU SKUの後に、384EUと128EUの製品が続きます。IntelがさまざまなDG2GPU構成に使用する最終的な命名規則などは不明ですが、DG2-512、DG2-384、およびDG2-128とすることでシンプルに保つことができます。これらは、NVIDIAとAMDがAmpere GA102、GA104、GA106、AMDのNavi 21、Navi 22、Navi 23GPUなどのさまざまなGPU構成に名前を付ける方法と似ています。


Intel Xe-HPG DG2 GPU Based Discrete Gaming Graphics Card Specs

GPU VariantGPU SKUExecution UnitsShading Units (Cores)Memory CapacityMemory Bus
Xe-HPG 512EUDG2-512EU512 EUs409616/8 GB GDDR6256-bit
Xe-HPG 384EUDG2-384EU384 EUs307212/6 GB GDDR6192-bit
Xe-HPG 256EUDG2-384EU256 EUs20488/4 GB GDDR6128-bit
Xe-HPG 192EUDG2-384EU192 EUs15364 GB GDDR6128-bit
Xe-HPG 128EUDG2-128EU128 EUs10244 GB GDDR664-bit
Xe-HPG 96EUDG2-128EU86 EUs7684 GB GDDR664-bit

Intel Xe-HPG DG2 512EUディスクリートゲーミンググラフィックスカード

各Xe-HPGベースのDG2GPU SKUは、フルファットチップからいくつかのカットダウンまで、さまざまな構成で提供されます。これは、NVIDIAのAmpere GA102-400、GA102-200の命名規則、またはAMDのNavi 21 XTX、Navi 21 XT、Navi 21XLの命名規則に似ています。上位のDG2512 EUには、これまでにリストされた構成が1つだけあり、4096コア、256ビットバスインターフェイス、および最大16 GB GDDR6メモリ(8 GB GDDR6もリストされています)を備えたフルダイを採用します。需要と歩留まりに基づいて、Intelはこのフラッグシップチップのバリエーションをさらに生産する可能性がありますが、現時点でははっきりとは言えません。

Intel Xe-HPG DG2 384EUディスクリートゲーミンググラフィックスカード

次に進むと、Intel Xe-HPG DG2 384 GPU SKUがあり、少なくとも3つで構成されると予想されます。フルファットチップは、3072コア、最大12 GB GDDR6メモリ(6 GB GDDR6もリストされています)、および192ビットバスインターフェイスを搭載しています。次に、2048コアと1536コアで構成される256EUと192EUの2つがあります。どちらも128ビットバスインターフェイスですが、256 EU SKUには最大8GB GDDR6メモリ(4 GB GDDR6も記載)で、192EUには4GBGDDR6メモリが搭載されます。仕様に基づいて、これらのGPUは主流の部品として位置付けられます。

Videocardzは以前、190mm2を測定する必要があるIntel Xe-HPG DG2 384GPUのダイ構成をリークしていました。PCBブループリントは、192ビットバスインターフェイスと6GBまたは12GBのGDDR6メモリ容量を確認する6つのメモリモジュールの場所を示しています。

Intel Xe-HPG DG2 128EUディスクリートゲーミンググラフィックスカード

そして最後に、Intel Xe-HPG DG2 128EUがあります。最上位の構成は、1024コア、64ビットバスインターフェイス、および4 GBGDDR6メモリを備えたフルファットSKUです。カットダウン製品には、96個のEUまたは768個のコアと、64ビットバスインターフェイスで機能する4GBのGDDR6メモリが搭載されます。このGPUは、DG1 GPUベースのディスクリートSDVボードと非常に似ていますが、DG2は、第1世代のXe GPUアーキテクチャよりもアーキテクチャ設計が改善され、パフォーマンスが確実に向上します。このラインナップは、仕様に基づいたエントリーレベルのデスクトップディスクリート市場を対象としています。Gen12グラフィックスアーキテクチャに基づくXeHPG GPUはまったく新しいデザインであるため、これらのようなまったく新しいシェーディング技術を備えていることが期待されます。それ以外に、Intelディスクリートグラフィックスカードはレイトレーシングやその他のさまざまな機能を完全にサポートします。これらはXe-HPGアーキテクチャを利用するいくつかのバリエーションのほんの一部です。Intel DG2 GPUは、今年後半にデスクトップとモビリティの両方の設計に採用される予定であり、外部の生産工場プロセスノード(おそらくTSMC)に基づいていると噂されています。Intelのデスクトップディスクリートゲームグラフィックスのラインナップに関連する2021年後半頃の詳細情報に期待してください。

GPU FamilyIntel Xe-LP (1st Gen)Intel Xe-HPG (1st Gen)Intel Xe-HP (1st Gen)Intel Xe-HP (2nd Gen)Intel Xe-HPC (1st Gen)
GPU SegmentEntry-Level (Integrated + Discrete)Mainstream / High-End Gaming (Discrete)Datacenter & WorkstationDatacenter & WorkstationHigh Performance Computing
GPU GenGen 12Gen 12Gen 12Gen 13Gen 12
Process NodeIntel 10nm SuperFinExternal FoundryIntel 10nm SuperFinTBAIntel 10nm SuperFin
External Foundry
GPU ProductsTiger LakeDG2 GPUsArctic SoundJupiter SoundPonte Vecchio
DG1/SG1 Cards
Specs / Design96 EUs / 1 Tile /1 GPU512 EUs / 1 Tile / 1 GPU2048 EUs / 4 Tiles Per GPUTBA8192 EUs / 16 Tiles per GPU
Memory SubsystemLPDDR4/GDDR6GDDR6HBM2eTBAHBM2e
Launch2020202120212022?2021-2022

関連記事