AMD Ryzen 5 5600X 6コアは、Intel Core i7-10700 8コアよりも優れたゲームパフォーマンスを提供?!

(Source:wccftech)

Ryzen 5 5600X 6コアCPUに加えて、AMDはRyzen 5 5600も準備しています。これは、USD$250未満で最高の主流ゲームCPUの1つになることを目指しています。このレポートは、中国を拠点とする技術アウトレット(Harukaze5719経由)からのもので、CPUは2021年中に発売される予定とのことです。

AMDはRyzen5 5600 6コアCPUを約USD$ 220で提供し、Ryzen 5 5600X 6コアはIntelCore i7-107008コアCPUよりも優れたゲームパフォーマンスを提供

まず、レポートでは、10月8日にAMDによって公式に発表されたCPUであるAMD Ryzen 5 5600Xについて説明しています。AMD Ryzen 5 5600Xは、3.70GHzのベースクロックと4.60GHzのブーストクロックを備えた6コア/12スレッドを備え、Ryzen 5 3600XTと比較すると、CPUのベースクロックは0.1 GHz低くなっていますが、ブーストクロックは0.1GHz高くなっています。Ryzen 5000 CPUは、TSMCのより効率的な7nmプロセスノードを特徴とする、新しく改良されたZen3コアアーキテクチャにも基づいています。それはまだチップレット設計に基づいており、12nm I / Oダイが付属しています。CPUは合計35MBのキャッシュ(L2 + L3)を備え、単一のCCD(Core Complex Die)を備えTDPは

65Wです。11月5日に発売される小売価格USD$299のBOX版でクーラーがパッケージに含まれます。

AMDは公式プレゼンテーションで、Ryzen 5 5600XとIntel Core i5-10600Kを比較しました。どちらも小売価格はUSD$299です。Ryzen 5 5600Xは、USD$1あたり19%優れたシングルスレッドパフォーマンス、USD$1あたり20%優れたマルチスレッドパフォーマンス、およびUSD$1あたり13%優れたゲームパフォーマンス(1080p)を提供すると言われています。

ただし、情報筋によると、Ryzen 5 5600Xは、小売価格がUSD$50高く、最大4.8 GHzのクロックと、Ryzen 5 5600Xよりもさらに高い電力制限を備えた8コアCorei7-10700にさえ取り組むのに十分な能力を備えています。Ryzen 5000プロセッサでは、オーバークロックも有効になっています。これは、Intelの「K」ロック解除SKUでのみ使用できるものですが、Intelの400シリーズボードは、より高いベースクロックを可能にするために電力制限調整を備え、最近では一部のユーザーがそれを望んでいるように見えます。これは適切なオーバークロックではないと思います。全体として、Ryzen 5 5600XのUSD$299の価格は、ゲームの数値が真実であることが判明した場合、正当であるように思われます。

AMD Ryzen 5 5600 6コアCPU仕様

来年初めに発売されると言われているAMDRyzen 5 5600についてです。CPUは、6コア/12スレッドを備え、Ryzen 5 5600Xよりもわずかに低いクロックです。TDPは65Wで、USD$220の小売価格に達すると言われています。Ryzen 5 5600は間違いなくOCサポートを備えており、パフォーマンスの数値はRyzen 5 5600Xに近くなります。


その場合、Ryzen 5 5600は、今日の市場で最も人気のある主流のゲームプロセッサの一部であるRyzen 5 3600 / 3600Xを上回り、2021年の最高の主流CPUになる可能性があります。