SSD

東芝メモリ LITE-ON(Plextor)のSSD事業を買収

(Source:techPowerUp!)

東芝メモリは、10月1日にKioxiaへの社名変更をします。、8月30日付でLITE-ON technology社のSSD事業部門(Plextor)を買収することを発表しました。買収額は1億6500万ドルで、必要な手続きを経た後、2020年上半期までに買収を完了させるそうです。PlextorブランドのSSDは前々から東芝製のNAND flashを多用していたことでも知られています。

買収の背景はデータセンター向けを中心としたSSDへのニーズの高まりとし、そのニーズの高まりに対応すべくPC向け及びデータセンター向けに実績のあるLITE-ON technology社のSSD事業(Plextor)の買収を決定したとのことです。

関連記事

  1. 東芝 XG-6P NVMe SSD発表

  2. Western Digitalが、USD$54から始まる新しい費用効果…

  3. Micronが自社初の3D XPoint採用製品

  4. Intel Naptune Habor Refresh SSD 665…

  5. Kioxia がPCIeGen 5.0 SSDプロトタイプパフォーマン…

  6. Intel SSD 760p seriesを発表

  7. Gigabyte AORUS NVMe Gen 4 高速SSDが発表

  8. コンシューマーが使用するNVMe SSDはどれがおすすめ?

  9. TeamGroup が InnoGrit と提携し、Siren AIO…

  10. NVIDIA BETA ドライバーは、DirectStorage 1.…

  11. Optane SSD 905P 海外で販売開始?!

  12. Samsungがついに980 Pro PCIe Gen 4.0 NVM…

PAGE TOP