CPU

AMD X590チップセットについて

(Source:VideoCardz)

ASUSの内部情報として2つのマザーボードについて情報がありました。2種類のマザーというのが「Prime X590-Pro」と「ROG STRIX X590-E」です。機密文書に記されていたものでした。もちろんどちらもも未発表の製品です。これらのマザーは実在し、開発中かEngineering Sampleが出てきているかのどちらかといえます。元々、X590はPCI-Express 4.0に対応するチップセットとして開発され、PCI-Express 3.0までの対応になるはずで、X570の上位モデルとしてでした。しかし、実際にはX570がPCI-Express 4.0対応で出ており、この状況でX570とX590の差違をどこでつけるのかは不明です。ひょっとするとX590チップセットのローンチは16コアのRyzen 9 3950Xと同時なのかもしれません。

これとは別の話ですが、ASUSは「Zenith II Extreme」と呼ばれるマザーボードを予定しているようです。現状「Zenith Extreme」というものがあります。X399チップセットを搭載したSocketTR4向けのマザーボードです。これを踏まえると「Zenith II Extreme」はX599に相当するチップセットを搭載したSocketTR4向けマザーボードで、Ryzen Threadripper 3000 seriesと同時に登場する見込みです。

 

関連記事

  1. Intel Bartlett Lake-S デスクトップ CPU は、…

  2. AMD、最新の Ryzen CPU により、2023 年第 4 四半期…

  3. Crucial T705 Gen5 SSD がヒートシンク搭載で、14…

  4. Intel、Thread Director 仮想化用の新しいパッチをリ…

  5. Faraday Partnersが18Aプロセスを搭載したSoC開発で…

  6. Intel Arrow Lake-S デスクトップ CPU サンプルは…

  7. AMD、次世代 Zen 5 CPU を 2024 年下半期の発売に向け…

  8. Intel Bartlett Lake-SデスクトップCPUは、LGA…

  9. Intel Lunar Lake-MXモバイルチップはSamsungの…

PAGE TOP