CPU

Intel サーバー向けCascade Lake-SPの登場時期について

Intelの次期サーバー向けCPU「Cascade Lake-SP」について登場時期の情報がありました。2018年第4四半期から2019年第1四半期の時期にかけてQCT Early Shipment Programとして「Cascade Lake-SP」のExtreme Core Count (XCC、28-core) のダイを使用した製品がまず先行し、2019年第1四半期から第2四半期の時期(3~5月)に、QCT Launchとして、「Cascade Lake-SP」の全SKUが投入されるようです。

関連記事

  1. Intel 8コア/16スレッド 第10世代ハイエンドモビリティCPU…

  2. Intel Core i9-11900KFは最大消費電力250Wで98…

  3. AMDがPC市場の縮小によりRyzen 7000 Zen 4 CPUの…

  4. Z370 Z390 H370 H310 などのマザーボードには、現行の…

  5. Intelの新しいパッケージ、新しいロゴ、Intel Corei3-1…

  6. AMD Ryzen 5000シリーズCPUのコードネーム「Warhol…

  7. Intelの未発表の10 nm Cannonlake 8コアおよび6コ…

  8. AMD の最新 Radeon Vulkan ドライバーは Phoeni…

  9. メモリのオーバークロックに対応したAMDのRyzen5000「Zen3…

  10. AMDの次世代StrixPoint Ryzen APUは、ハイブリッド…

  11. Intel Raptor Lake-HX Core i5-13600…

  12. Intel Tiger Lakeについて

PAGE TOP