CPU

Intel 「Coffee Lake-S」日本での販売開始は、10月下旬へ前倒し?!

Intel 「Coffee Lake-S」i7-8700Kの販売開始が、10月下旬に以前の11月23日から繰り上がったようです。ゲーミングパソコンのリアルタイム配信には、i7-8700K+GTX1080Tiの組み合わせがベストということになりそうです。「Coffee Lake-S」メインストリームのCPUが、i7-8700Kだけ販売開始というのは、マザーがZ370しかない状況を考えての用意ということなのでしょうか? 来春までには順次販売されてくるのでしょうが、この時には、H310 B360 H370 Q360といったマザーも出てくるようですし、今回の「Coffee Lake-S」と互換があるやらないやらとも噂されています。i7-8700Kに人気が集まるのかどうか楽しみです。

関連記事

  1. Intel Ponte Vecchio GPUはTSMCの6nmプロセ…

  2. Apple M2 Ultra SoC が削除され、パッケージサイズは …

  3. NVIDIA と MediaTek は TSMC の CoWoS パッ…

  4. Intel Tiger Lake 10nm CPUがGeekbench…

  5. AMD Ryzen 7 7700X 8 コア Zen 4 CPU ベン…

  6. MCJ MSI製ゲーミングパソコンの取り扱いを開始

  7. Intel第10世代デスクトップCPUComet Lake-Sのライン…

  8. Intel Comet Lake-U 11月にOEM向けに出荷

  9. AMD 第3世代Ryzen Threadripper CPU向けMSI…

  10. Intel Core i5-12400 Alder Lake CPUは…

  11. AMD Ryzen CPU用のクロックチューナーCTR2.0リリースさ…

  12. AMD Ryzen 9 3950 3900 など 12コア TDP65…

PAGE TOP