3D Vキャッシュを搭載したAMD Ryzen 7000 X3D CPUは、オーバークロックのためのロックを解除

AMD の Ryzen 7000 X3D CPU は、オーバークロック用のロック解除された設計を正式に採用し、これを行う最初の 3D V-Cache CPUになります。

AMD、Ryzen 7000 X3D「3D V-Cache」CPU のオーバークロック サポート、オーバークロッカー向けのロック解除された設計を確認

AMD がRyzen 7000 X3D CPU のオーバークロック サポートを備えているかどうかについては議論があり、同社は発売時のオーバークロック サポートについて明確ではありませんでしたが、Ryzen 7000 X3D の「3D V-Cache」が多かれ少なかれ確認されました。 CPU は、ユーザーが希望するように BCLK を調整できることを意味するロック解除設計を特徴としていました。AMD は「Unlocked」OC サポートを記載していますが、PBO を使用した Curve Optimizer などの自動調整オプションを使用することをユーザーに推奨しています。

AMD は、全体的な CPU パフォーマンスの最適なバランスを提供しますが、前世代の Zen 3D V-Cache チップと同様にハード周波数のオーバークロックがロックされるため、Curve Optimizer を使用することをユーザーに推奨しています。レッドチームによると、今回は電圧がよりアグレッシブになり、Ryzen 7 5800X3D CPU の 1.1V 制限に対して 1.4V まで上昇しています。CPUに搭載されたスタック型 L3 キャッシュは、高温と追加の電圧に非常に敏感であり、これらを微調整するとチップが破損する可能性があるため、前世代と同様にハードロックがあります。そのため、AMD Ryzen 7000 X3D CPU は、PBO とカーブ オプティマイザーの恩恵を受けるために必要な限られた電圧に対処する必要があります。

1.4V はまだ動作する電圧が多く、AMD Ryzen 7000 X3D「3D V-Cache」CPU からの適切なオーバークロックが期待できます。このアップデートは、AMD が CPU のリリース日を2 月 14日に誤って記載したわずか数週間後に行われました。これは別のケースかもしれませんが、それが本当かどうかはしばらくお待ちください。

確かなことは、AMD の Ryzen 7000 X3D CPU が来月発売され、小売店に並ぶと地球上で最速のゲーム プロセッサになるということです。オーバークロックはプラスになりますが、OC がなくても、これらのチップが適切な種類のパフォーマンスと価値を提供すれば、市場で大きな成功を収める事になるでしょう。

AMD Ryzen 7000 Raphael Desktop CPU Specs

CPU NAMEARCHITECTUREPROCESS NODECORES / THREADSBASE CLOCKBOOST CLOCK (SC MAX)CACHETDPPRICES (TBD)
AMD Ryzen 9 7950XZen 45nm16/324.5 GHz5.7 GHz80 MB (64+16)170W$699 US
AMD Ryzen 9 7900XZen 45nm12/244.7 GHz5.6 GHz76 MB (64+12)170W$549 US
AMD Ryzen 9 7900Zen 45nm12/243.6 GHz5.4 GHz76 MB (64+12)65W$429 US
AMD Ryzen 7 7700XZen 45nm8/164.5 GHz5.4 GHz40 MB (32+8)105W$399 US
AMD Ryzen 7 7700Zen 45nm8/163.6 GHz5.3 GHz40 MB (32+8)65W$329 US
AMD Ryzen 5 7600XZen 45nm6/124.7 GHz5.3 GHz38 MB (32+6)105W$299 US
AMD Ryzen 5 7600Zen 45nm6/123.8 GHz5.1 GHz38 MB (32+6)65W$229 US

(Source:wccftech)

関連記事



*
*
* (公開されません)