AMDは、Gamescom 2022でAM5プラットフォームを発表へ

AMDが、今年のGamescomに参加することを確認し、イベント中にRyzen 7000 Zen 4 CPUとAM5プラットフォームの公式発表が行われるようです。

AMD、Gamescom 2022でのRyzen 7000 Zen 4 CPUとAM5プラットフォームの発表

AMDがRyzen 7000「Zen 4」デスクトップCPUラインナップとそれぞれのAM5マザーボードプラットフォームを発表する日付を以前に明らかにしました. 公式NDAによると、AMDは8月29日午後8時(東部標準時)に完全な詳細を発表する予定で、これは8月23日から28日の間に開催されるイベントであるようです。

私たちが持っている情報では、AMDは今月後半にRyzen 7000「Raphael」ラインナップの仕様と価格に焦点を当てた製品発表イベントを開催し、マザーボードメーカーが彼らの製品の暫定価格を明らかにできるようにするようです。この製品発表イベントは8月29日に開催されますが、Ryzen 7000 CPU は 2 週間後まで購入できません。

AMD Ryzen 7000 デスクトップ CPU と X670 マザーボードのレビューの禁輸措置は 2 週間後の 9 月 13 日に解除され、9 月 15 日に当該製品の完全な小売りが開始されます。

日程のまとめ

  • 製品発表: 2022 年 8 月 29 日午後 8 時 (東部標準時間) / 2022 年 8 月 30 日午前 2 時 (中央ヨーロッパ時間) / 午前 8 時 (TW)
  • 報道解禁: 2022 年 9 月 13 日午前 9 時 ET / 午後 3 時 CET / 午後 9 時 TW
  • 販売解禁: 2022 年 9 月 15 日午前 9 時 ET / 午後 3 時 CET / 午後 9 時 TW

該当CPU

  • AMD Ryzen 9 7950X
  • AMD Ryzen 9 7900X
  • AMD Ryzen 7 7700X
  • AMD Ryzen 5 7600X

AMD Ryzen 7000 Raphael Desktop CPU Preliminary Specs

CPU NAMEARCHITECTUREPROCESS NODECORES / THREADSCORE CLOCK (SC MAX)CACHETDPPRICE
AMD Ryzen 9 7950XZen 45nm16/32~5.5 GHz80 MB (64+16)105-170W~$700 US
AMD Ryzen 9 7900XZen 45nm12/24~5.4 GHz76 MB (64+12)105-170W~$600 US
AMD Ryzen 7 7800XZen 45nm8/16~5.3 GHz40 MB (32+8)65-125W~$400 US
AMD Ryzen 7 7700XZen 45nm8/16~5.3 GHz40 MB (32+8)65-125W~$300 US
AMD Ryzen 5 7600XZen 45nm8/12~5.2 GHz38 MB (32+6)65-125W~$200 US

AMD の 600 シリーズ マザーボードの最初の販売は、ハイエンドの X670E & X670 設計に焦点を当て、数週間後 (10 月/11 月頃) に B650E & B650 製品が続きます。新しい CPU は、Zen 3 コアよりも最大 8% の IPC、15% を超える ST (シングルスレッド)、および 35% を超える MT (マルチスレッド) のパフォーマンス向上を実現することが期待される、まったく新しい Zen 4 コア アーキテクチャを備えています。さらに、AMD は、最大 5.8 GHz の周波数制限、170W TDP、および 230W PPT を備えた次世代 CPU のクロック速度に注目が集まっています。さらに、プラットフォーム自体には、PCIe Gen 5.0 スロット、Gen 5.0 M.2 サポート、 DDR5 メモリ サポート (EXPO)、Direct Storage API で実行される新しい SAS (Smart Access Storage) ファームウェア スイートなどの最新フレームワークテクノロジが装備されます。

AMD Ryzen Zen 4 デスクトップ CPU に期待される機能

  • 最大 16 個の Zen 4 コアと 32 個のスレッド
  • シングルスレッド アプリで 15% 以上のパフォーマンス向上
  • 最新しい Zen 4 CPU コア (IPC / アーキテクチャの改善)
  • 6nm IOD を備えた最新しい TSMC 5nm プロセス ノード
  • Zen 3 と比較してワットあたりのパフォーマンスが 25% 向上
  • Zen 3 と比較して全体的なパフォーマンスが 35% 向上
  • Zen 3 と比較してクロックあたりの命令数 (IPC) が 8 ~ 10% 向上
  • LGA1718 ソケットを使用した AM5 プラットフォームのサポート
  • 新しい X670E、X670、B650E、B650 マザーボード
  • デュアルチャネル DDR5 メモリのサポート
  • 最大 DDR5-5600 ネイティブ (JEDEC) 速度のメモリに対応
  • 28 PCIe レーン (CPU 排他的)
  • 105-120W TDP (上限範囲 ~170W)

AMD の次世代 Ryzen 7000 デスクトップ CPU とそれぞれの 600 シリーズ マザーボードの詳細については、こちらの次世代ファミリの完全なまとめをご覧ください。

AMD Mainstream Desktop CPU Generations Comparison

AMD CPU FAMILYCODENAMEPROCESSOR PROCESSPROCESSORS CORES/THREADS (MAX)TDPS (MAX)PLATFORMPLATFORM CHIPSETMEMORY SUPPORTPCIE SUPPORTLAUNCH
Ryzen 1000Summit Ridge14nm (Zen 1)8/1695WAM4300-SeriesDDR4-2677Gen 3.02017
Ryzen 2000Pinnacle Ridge12nm (Zen +)8/16105WAM4400-SeriesDDR4-2933Gen 3.02018
Ryzen 3000Matisse7nm (Zen 2)16/32105WAM4500-SeriesDDR4-3200Gen 4.02019
Ryzen 5000Vermeer7nm (Zen 3)16/32105WAM4500-SeriesDDR4-3200Gen 4.02020
Ryzen 5000 3DWarhol?7nm (Zen 3D)8/16105WAM4500-SeriesDDR4-3200Gen 4.02022
Ryzen 7000Raphael5nm (Zen 4)16/32170WAM5600-SeriesDDR5-5200/5600?Gen 5.02022
Ryzen 7000 3DRaphael5nm (Zen 4)16/32?105-170WAM5600-SeriesDDR5-5200/5600?Gen 5.02023
Ryzen 8000Granite Ridge3nm (Zen 5)?TBATBAAM5700-Series?DDR5-5600+Gen 5.02024-2025?

(Source:wccftech)

関連記事



*
*
* (公開されません)