Intel Core i9-12900K Alder Lake CPUは、発売の数週間前にUSD$610で顧客に販売および出荷

(Source:wccftech)

Intelは来週Corei9-12900Kフラッグシップを含む第12世代Alder Lake CPUを発表しますが、幸運な顧客の中にはすでにプロセッサを手に入れている人もいます。

Intel Core i9-12900KCPUがUSD$610で顧客に販売および出荷されたAlder Lake Flagshipは豪華なパッケージで提供

RedditユーザーのSeby9123は、ドイツ最大の小売業者の1つであるMindFactoryからチップを購入することができました。現在、小売業者は発売前に暫定価格で製品を事前販売することで知られています。これは確かにAlder Lakeでも見られますが、小売業者は単にIntelのNDAをバイパスし、第12世代Alder LakeCPUを購入した顧客に出荷しています。ユーザーは、1つではなく2つのIntel Core i9-12900KCPUを610USドル(各)で購入できたと述べています。

それがIntel Core i9-12900Kの公式価格かどうかはわかりませんが、CPUはAMDの主力製品であるRyzen 9 5950Xよりも少なくともUSD$190安いようで、USD$799(MSRP)です。それはかなり甘い取引ですが、もっと重要なのは、レビューアがAlder Lakeキットを手に入れ始めたのはつい最近という事です。通常の消費者は、互換性のある600シリーズマザーボードを見つけるまで、しばらくの間それらを使用できません。

そうは言っても、Intel Core i9-12900Kボックスのパッケージは非常に豪華で、チップ自体はCPUウェーハに似た2つの円形コンテナに梱包されており、これらを開くと、プラスチック製のクラムシェルケース内にチップ自体が表示されます。これは確かにチップをパッケージ化する興味深い方法の1つであり、Intelは過去数世代にわたってその主力CPUパッケージでいくつかの興味深いことを行ってきました。

IntelのAlder LakeデスクトップCPUは、DDR5とDDR4の両方のメモリコントローラーを備え、600シリーズのマザーボードにもDDR5 / DDR4固有のオプションが付属します。ハイエンドマザーボードはDDR5を保持しますが、より主流の製品はDDR4サポートも開きます。Intel Alder Lake CPUのラインナップは 、それぞれのZ690プラットフォームおよびDDR5メモリキットとともに 11月に発売される予定です。

関連記事