DeepCoolは、洗練された美学とLGA1700互換性を備えたプレミアムAK620高性能およびデュアルタワーCPUクーラーを発表しました

(Source:wccftech)

DeepCoolは、高性能でデュアルタワーのCPUクーラーであるAK620を正式に発売しました。これは、洗練されたデザインと、現在および今後のソケットタイプのサポートを備えています。

DeepCool AK620CPUクーラーを発売、デュアルファンを備え高性能のデュアルタワーヒートシンクを搭載

DeepCool AK620は、デュアルタワー設計の洗練されたスタイリッシュなCPUクーラーです。クーラーはAssassin IIIとAS500の間にあります。Assassin IIIは、DeepCoolのラインナップの中で依然として冷却性能をリードしていますが、AK620は260Wの熱放散パワー(Assassin IIIよりわずか20W低い)ですぐそこにあります。CPUクーラーは、メインストーリームのデスクトップPCに最適です。HEDTを使用する場合、Deep Coolは、280W TDPが高いため、AMDのThreadripperと比較してIntelのラインナップを推奨します。

デザインと美学に関して、DeepCool AK620は、メッシュレイアウトと新しいDeepCoolロゴを特徴とする2つのヒートシンクタワーの上部にスタイリッシュなカバーが付属しています。塔は高さ160mmのいくつかのアルミフィンでできています。各フィンアレイタワーは、ヒートシンクのベースに接続された6つの銅製ヒートパイプスタックを備え、ベースは精密に機械加工された凸型銅ベースで、ヒートシンク全体は2つの120mm FDBファンによって冷却されます。これらのファンは、トップカバーと同様の黒いデザインで、68.99 CFMの気流を供給し、28dBA未満のノイズを生成します。これらのファンは、低騒音動作用の流体力学的ベアリングを備えており、定格寿命50,000時間で500〜1850RPMで動作します。DeepCoolは、追加のツール(クーラーに含まれている)を提供することにより、IntelプラットフォームとAMDプラットフォームの両方に簡単なインストールプロセスを提供します。

  • Intel LGA2066 / 2011-v3 / 2011/1200/1151/1150/1155
  • AMD AM4 / AM3 + / AM3 / AM2 + / AM2 / FM2 + / FM2 / FM1

DeepCool AK620

Product Dimensions129×138×160 mm
Heatsink Dimensions127×110×157 mm
Net Weight1456 g
HeatpipeØ6 mm×6 pcs
Fan Dimensions120×120×25 mm
Fan Speed500~1850 RPM±10%
Fan Airflow68.99 CFM
Fan Air Pressure2.19 mmAq
Fan Noise≤28 dB(A)
Fan Connector4-pin PWM
Bearing TypeFluid Dynamic Bearing
Fan Rated Voltage12 VDC
Fan Rated Current0.12 A
Fan Power Consumption1.44 W
EAN6933412727316
P/NR-AK620-BKNNMT-G

現在、価格については何も発表されていませんが、DeepCoolは、AK620を含むクーラー用にLGA1700取り付けブラケットを利用できるようになると語っています。