.

NVIDIA モビリティRTX3070のVRAYベンチマークがリークしRTX2080SUPERの2倍のパフォーマンス

(Source:wccftech)

かなり以前の事ですが、NVIDIAはラップトップにデスクトップクラスのパフォーマンスをもたらすことを約束しました。ラップトップはその面で飛躍的に進歩しましたが、新しいRTX3070モビリティはさらに期待に応えるものです。VRAYベンチマーク(経由Videocardz)によって、カードはRTX2080 SUPERのグラフィックス処理能力のパフォーマンスを倍増であり、RTX2080Tiと同等でした。

NVIDIA RTX3070モビリティは、デスクトップRTX2080Tiとほぼ同じくらい強力

NVIDIAの新しいモビリティラインナップは、来春登場する予定です。同時期には、IntelとAMDの新しいCPUが展開されます。これらは前世代よりも多くの電力を消費しますが、はるかに高い絶対パフォーマンスが得られます。NVIDIA RTX3070ラップトップのベンチマークは次のとおりです。

RTX3070モビリティGPUはVRAYで1394のスコアを取得します。比較すると、古いRTX 2070は701のスコアで、RTX2080 SUPERは733のスコアでした。デスクトップRTX3070のスコアは1861であるため、電力を大量に消費するデスクトッププラットフォームからラップトップに移行すると、25%ダウンになります。videocardzによると、RTX 3070の推定TGP(TDPではない)は80〜90Wであり、RTX3080は115W〜150Wです。これはモビリティGPUとしては大きいものです。

NVIDIA RTX 3080、3070モビリティGPUが2021年1月にASUSおよびMSIラップトップに搭載され、残りは4月に続きます

2021年前半のNVIDIAの完全なモビリティラインナップとロードマップから始めましょう。同社は、SUPERラインナップとRTX 2060に代わる、RTX3080、RTX3070、RTX3060 GPUの導入を計画しています。2021年前半、NVIDIA GTX1660Ti、GTX1650Ti、およびGTX1650を交換する予定はありません。

2021年上半期のNVIDIAのRTX30シリーズモビリティラインナップのフルスタック。

RTX3080およびRTX3070モビリティGPUは、2021年1月にラウンチする予定であると言われていますが、GPUは当初、ASUSおよびMSIでのみ利用可能になります。HP、Dell、Lenovoは、4月までこれらの新しいGPUをサポートすることを決定したと報じられています。これは、当時行われている発売と組み合わせたいためです。このため、RTX2080 SUPERおよびRTX2070 SUPERモビリティGPUは、2021年1月にEOL化される予定です。2021年前半のGTX1650TiとGTX1660Tiは、現在出荷されているものと同じではないようです。RTX 30モビリティシリーズのライフサイクルが非常に短いことを期待していると述べました。これはNVIDIAがRTX30ラインナップのSUPERのために7nmTSMCに移行することを計画しているという噂があることを考慮したものです。

NVIDIAのRTX30モビリティシリーズのおかげで、USD$999を超えるラップトップのゲームパフォーマンスは安くなる?!

価格についてNVIDIAは、USD$699前後のラップトップにGTX 1650が搭載され、GTX1650TiとGTX1660TiがUSD$799から899の製品で販売され、RTX 3060がUSD$999を上回り、RTX3070がUSD$1299、USD$1999で3080になると予想されています。これらはメーカーが*推奨*した価格で、実際にそうなるかは保証がないことに注意してください。

RTX3000シリーズ用にNVIDIAが推奨するラップトップ構成。

しかし、私の情報源によると、NVIDIA、AMD、およびIntel(Walmartなど)から多額のリベートを受け取っている小売業者は、これらの価格をかなり簡単に達成できるはずです。とにかくそれをスライスすると、1ドルあたりのゲームパフォーマンスはUSD$999を超えると低下し、2021年初頭にこれらの価格(おそらくウォルマートから)に達する実際のSKUが表示されます。ただし、残りの小売業者の価格はおそらく発売時には高額になります。

NVIDIAのハイエンドモビリティGPUがついにAMDCPUをサポート

NVIDIAは、プレゼンテーションでモビリティGPUの推奨仕様も提供しています。ここでの主要な発表の1つは、ハイエンドGPUラインナップを備えた次世代AMD Ryzenのサポートです。RenoirのPCIeボトルネックのため、AMD CPUを搭載したRTX2060までしか入手できませんでした。ただし、AMD 5000シリーズ(Cezzane-H)が登場すると、Intelのパーツ(TigerLake H)で同等に入手できるNVIDIAハイエンドGPUに変わります。ハイエンドセグメントのNVIDIA GPUと組み合わせたAMD CPUを必要とする人々が選択することができるため、NVIDIAとAMDの両方の売上が大幅に増加します。

また、これらのAIBから、RTX2000シリーズ(特にハイエンド)の過剰在庫を取り除きたいと聞いているので、ホリデーシーズン(特にブラックフライデーとサイバーマンデー)にAIBとしてお得な情報が表示される可能性があります。RTX 30シリーズが2021年1月に発売される前に、余分な在庫を取り除こうとします。セール品を探している場合は、必ずそれらをチェックしてください。1つ明らかなことは、2021年は、コアユーザーで特にラップトップのアップグレードを検討している人々にとって非常にエキサイティングな年になりつつあるということです。