VGA

NVIDIAのSAM(AMDスマートアクセスメモリ)の競合製品は、すべてのGeForce RTX 30 Ampere GPUで確認、将来のソフトウェアアップデートで対応

(Source:wccftech)

NVIDIAはGamersNexusに対して、将来のソフトウェアアップデートですべてのGeForce RTX 30 Ampere GPUで有効になる独自のSAM(スマートアクセスメモリ)テクノロジーに取り組んでいることを確認したようです。

NVIDIAのSAM(AMDスマートアクセスメモリ)の競合製品は、すべてのGeForce RTX 30 Ampere GPUで確認されており、将来のソフトウェアアップデートを通じて利用可能

AMDのSAM(スマートアクセスメモリ)テクノロジーに対するNVIDIAの公式の対応を引用したツイートによると、サイズ変更可能なBARがPCI Express仕様の一部であり、NVIDIAの既存のハードウェアがこの機能を完全にサポートしていることを確認しました。NVIDIAは、競合他社(AMD)がRDNA2アーキテクチャに基づく次世代のRadeonRX 6000シリーズグラフィックスカードのサポートをすでに追加しているため、これまでこのテクノロジー機能を有効にする必要性を認識していませんでした。


NVIDIAは、将来のソフトウェアアップデートを通じてこの機能のサポートを追加すると述べていますが、IntelとAMDの両方のCPUベースのシステムと互換性があります。AMDのソリューションはRyzen5000のラインナップと互換性のあるX570マザーボードでのみ機能するため、AMDとIntelの両方のプラットフォームをサポートすることでNVIDIAが優位に立つ可能性があります。

報告されている内容によると、このテクノロジーはRadeon RX 6000シリーズの発売までには準備ができていませんが、パフォーマンスが向上するため、NVIDIAのAmpereGPUアーキテクチャの向上が期待できます。

このテクノロジーは、PCIe Gen 3でもサポートされるため、PCIe Gen4プラットフォームに投資する必要はありません。これまでの知識に基づいて、BARは基本的に、マップできるディスクリートGPUメモリスペースの量を定義し、今日のPCは通常256MBのマップメモリ​​に制限されています。AMDは、SAMを使用すると、すべてのGPUメモリにアクセスできるため、ボトルネックを取り除き、パフォーマンスを向上させることができると主張しています。

AMD自体は最大11%の向上を示しており、NVIDIAのGeForce RTX30シリーズよりもAAAゲームタイトルで競争上の優位性をもたらすことができます。SAMの実際の結果はまだ確認されていませんが、来週のレビューで、AMD側のSAMでパフォーマンスがどこまで向上するか、NVIDIAも同様のテクノロジーに何が期待できるかを確認していきたいと思います。

 

関連記事

  1. NVIDIA RTX 3090はパフォーマンスが50%と大幅に向上?!…

  2. NVIDIA GeForce RTX 2070 Ti CUDA cor…

  3. Intel RajaKoduriが3DMarkメッシュシェーダーテスト…

  4. GPU市場は2022年第2四半期に急落、NVIDIA、Intel、AM…

  5. NVIDIA GeForce RTX 3090&RTX 3080 Am…

  6. Computex2018 AMD Radeon RX Vega 56…

  7. NVIDIA GeForce RTXシリーズ販売開始 第一弾は、RTX…

  8. NVIDIA GeForce GTX 1070 Ti 登場か?!

  9. AMDは3月3日にRTX 3060Tiに対抗するRadeonRX670…

  10. AMD Radeon RX 6600 XT USD$349、RX 66…

  11. NVIDIA GeForce RTX 4090 カスタム モデル グラ…

  12. NVIDIA GeForce RTX 4090Ti ファウンダーズエデ…

PAGE TOP