AMD Ryzen 9 5950X、Ryzen 9 5900X、Ryzen 7 5800X「Zen3」CPUのベンチマークは、現行世代よりはるかに高速

(Source:wccftech)

AMDのRyzen5000シリーズデスクトップCPUの最新のベンチマークは、Zen3ベースのRyzen9 5950X、Ryzen 9 5900X、およびRyzen 75800Xを含むSiSoftwareデータベースに表示されています。3つのCPUはすべてベンチマークでテストされており、Zen2コアアーキテクチャに基づく現行のCPUよりも大幅に改善されています。

AMD Ryzen 9 5950X、Ryzen 9 5900X、Ryzen 7 5800X Zen3デスクトップCPUのベンチマークは、Zen2 Ryzen3000の現行よりもはるかに高速

ちょうど昨日、AMD Ryzen5000デスクトップCPUがPreordersのAmazonを含むオンライン小売業者にどのように登場したかについて話していました。現在、同じチップがSiSoftwareデータベース内でベンチマークされており、Zen2ベースのRyzen3000の現行を引き継ぐ一般的なパフォーマンスの向上をよりよく見ることができます。ベンチマークはTUM_APISAKによって発見されました。3つのCPUはすべて、MSI MEG X570 Unifyマザーボードでテストされているため、同じソースでテストされているようです。Ryzen5000デスクトップCPUとRyzen3000デスクトップCPUの間でパフォーマンスを測定した2つのテストがあります。これらには、プロセッサ演算(GOPS)およびプロセッサマルチメディア(Mpix / s)テストが含まれます。ベンチマークはHarukaze5719によってチャートにまとめられました。これにより、Ryzen 5000 CPUとその前身であるRyzen 3000のそれぞれをはるかによく比較できます。

SiSoftwareデータベースのAMDRyzen 5000 Zen3デスクトップCPUのプロセッサ演算ベンチマーク。(画像クレジット:Harukaze5719)

プロセッサの算術テストでは、Ryzen 9 5950XはRyzen 9 3950Xよりも約9%速く、Ryzen 9 5900XはRyzen 9 3900Xよりも約18%速く、Ryzen 7 5800XはRyzen 7 3800Xよりも約20%高速です。算術テストの平均10〜20%の改善は、現世代のRyzen 3000ラインナップよりもRyzen 5000 CPUのIPC向上が大幅になる事を示しています。

SiSoftwareデータベースのAMDRyzen 5000 Zen3デスクトップCPUのプロセッサマルチメディアベンチマーク。(画像クレジット:Harukaze5719)

プロセッサマルチメディア(Mpix / s)テストに移ると、CPUパフォーマンスが大幅に向上していることがわかります。Ryzen 9 5950XはRyzen 9 3950Xより25%速く、Ryzen 9 5900XはRyzen 9 3900Xより最大35%速く、Ryzen 9 3950Xを上回っています。AMD Ryzen 7 5800Xは、その前身であるRyzen 7 3800Xよりも42%も大きく、12コアのRyzen 9 3900Xにも近づいています。

AMD Ryzen 5000 Zen 3 CPU SiSoftwareベンチマーク

CPU NameArithmetic (GOPS)Multi-Media (Mpix/s)Improvement over predecessor (GOPs)Improvement over predecessor (Mpix/s)
AMD Ryzen 9 5950X611.942066.499% (Ryzen 9 3950X)25% (Ryzen 9 3950X)
AMD Ryzen 9 5900X501.271744.1318% (Ryzen 9 3900X)35% (Ryzen 9 3900X)
AMD Ryzen 7 5800X342.181252.2420% (Ryzen 7 3800X)42% (Ryzen 7 3800X)

AMD Ryzen 9 5950XRyzen 9 5900XRyzen 7 5800X SiSoftwareデータベースベンチマーク

AMD Ryzen 9 5950X “Zen3″デスクトップCPUは、16コア/32スレッドで最大4.9GHz USD$ 799

AMDは、最上位のパーツ、Ryzen 9 5950X Ryzen9シリーズを発表します。Ryzen 9 5950Xは、AM4ソケットで重いマルチスレッドパフォーマンスを要求するユーザーを対象としたフラッグシップ16コアパーツです。チップの合計キャッシュは72MB、TDPは105Wです。このチップは、最大4.9 GHzのブーストクロックを備えており、これらを組み合わせると、16コアパーツとしては驚くべきものになります。AMD Ryzen 9 5950Xの価格はUSD$799で、他のラインナップと同様に11月5日に発売されます。

AMD Ryzen 9 5900X “Zen3″デスクトップCPUは、12コア/ 24スレッドで最大4.8GHz USD$549

AM4ソケットで重いマルチスレッドパフォーマンスを要求するユーザーを対象とした12コアCPU Ryzen 9 5900Xです。チップの合計キャッシュは70MB、TDPは105Wです。このチップは、3.7GHzのベースクロックと最大4.8GHzのブーストクロックを備えており、Ryzen 9 3900XTよりも高速です。AMD Ryzen 9 5900Xの小売価格はUSD$549で、Ryzen 9 3900XTの希望小売価格よりも50米ドル高く、パフォーマンスが大幅に向上します。

パフォーマンスの比較では、AMD Ryzen 9 5900XはIntel Core i9-10900Kを完全に破壊し、Cinebench R20内の競合するチップを最大15%のシングルスレッドパフォーマンスで飛躍的に向上させます。同じことがゲームのパフォーマンスにも当てはまり、AMD Ryzen 9 5900XはCorei9-10900Kよりも最大21%のパフォーマンス向上を実現します。

AMD Ryzen 7 5800X「Zen3」デスクトップCPUは、8コア/ 16スレッドで最大4.7GHz USD$449

AMD Ryzen 7 5800Xは、8コア/16スレッドのCPUです。このチップは、3.8GHzのベースクロックと4.7GHzのブーストクロックという優れたクロック速度を備え、ゲーマー向けの市場で最高の8コアプロセッサとして販売されます。合計36MBのキャッシュと105WのTDPを備え、CPUの価格はUSD$449になると予想されています。

AMD Ryzen 5000 Series “Vermeer” CPU Lineup

CPU NameCores/ThreadsBase ClockBoost ClockCache (L2+L3)PCIe Lanes (Gen 4 CPU+PCH)TDPPrice
AMD Ryzen 9 5950X16/323.4 GHz4.9 GHz72 MBTBA105W$799 US
AMD Ryzen 9 5900X12/243.7 GHz4.8 GHz70 MBTBA105W$549 US
AMD Ryzen 7 5800X8/163.8 GHz4.7 GHz36 MBTBA105W$449 US
AMD Ryzen 5 5600X6/123.7 GHz4.6 GHz35 MBTBA65W$299 US
AMD Ryzen 5 56006/12TBATBA32 MBTBA65W$219 US?

コードネームVermeerのAMD Ryzen 5000デスクトップCPUは、11月5日に発売されます。発売ラインナップには、16コアのRyzen 9 5950X、12コアのRyzen 9 5900X、8コアのRyzen 7 5800X、6コアのRyzen 55600Xがあります。すべての500シリーズマザーボード(X570 / B550)は、次世代ラインナップをサポートするためにBIOSアップデートを行う必要があります。すでに対応しているBIOSを公開しているベンダーもあります。