NVIDIA「GET AMPED」GTC 2020の発表で次世代のAmpereGPUを紹介

(Source:wccftech)

NVIDIAは、GTC 2020オンラインイベントの日付を発表しました。2020年5月14日です。同社は、コードネームが付けられた次期次世代GPUアーキテクチャに同意しているようです。同社は明らかにGTC 2020カンファレンスにかなり興奮しています。

NVIDIA GTC 2020「GET AMPED」の発表でAmpere GPUアーキテクチャを明らかにする準備が整いました

良いニュースです。GTC 2020は2020年5月14日にスケジュール変更されました。これは数週間後のことです。同社は、プレスリリースで「Get Amped」という言葉をアーキテクチャに明らかにヒントとして使用しているが、ネーミングに関しては注意が必要です。アーキテクチャとGPUが実際に明らかになるまで、NVIDIAはネーミングスキームを自由に変更できます。とはいえ、同社がGTC 2020に向けていくつかの大きな計画を持っていることは明らかであり、このイベントは非常にエキサイティングになるでしょう。同社の創設者兼CEOのJensenはまだ舞台に立っていません。黒いジャケットを着用し、エキサイティングなニュースのためにのみ登場することはよく知られています。このイベントは実際にYouTubeのすべてのファンに無料でストリーミングされます。これまでで最大のGTCになると思われます。NVIDIAは全力を注いでおり、7nmプロセス(*フィンガーズクロス*)で登場する次世代GPUの発表までそう待つ必要はありません。これは、実際にGTC 2020年の間に大規模な打ち上げを、ほのめかしたのは今回が初めてではありません2月にも、Jensenは次のように述べています。「…. [GTCで]私を参加下さい。あなたが失望させません。」Jensenが誤った約束をするものではないことを考えると、私たちが次のGTC会議での発表についてかなり確信しています。ただし、ここでもう1つの注意点があります。会社がAmpere GPUをここで公開した場合、これは、おそらく、いつものように最初からサーバーGPUになるでしょう。歴史的な先例は、これがゲーム製品である可能性は低いことを示しています。