AMD Radeon RX 5500 XTが正式に発売

(Source:wccftech)

AMDとそのボードパートナーは、本日、Radeon RX 5500 XTグラフィックカードを発売します。日本では、18日から店頭等に並ぶようです。Navi 14 GPUを搭載したRadeon RX 5500 XTは、クラス最高の1080p AAAゲームパフォーマンスを提供すると同時に、NVIDIAのエントリーレベルのGeForce GTX 1650 SUPER(4 GBの159ドルのグラフィックカード)と競合します。

AMD Radeon RX 5500 XTグラフィックスカードが正式に入手可能-169 USドルから4 GB、199 USドルから8 GB

AMD Radeon RX 5500 XTは非常に重要なグラフィックカードであり、非常に競争の激しいセグメントに配置されています。NVIDIAのGeForce GTX 1650 SUPERとの戦いに挑んだRX 5500 XTは、アップグレードされたTuring製品だけでなく、現在割引価格で販売されている、コストパフォーマンスに対して非常に優れたRadeon RX 590とも競合します。AMD Radeon RX 5500 XTには1408ストリームプロセッサが搭載されているため、カードには22 CUまたはコンピューティングユニットが搭載されています。また、1670 MHzベース、1717 MHzゲーム、1845 MHzブーストクロックの定格クロック速度の88 TMUと32 ROPを搭載しています。このカードは、110Wで最大5.19 TFLOPの計算パフォーマンスを提供します。カードには、8 GBおよび4 GB GDDR6メモリオプションがあります。カードに搭載されているメモリは128ビットのバスインターフェイスで動作し、224 GB / sの帯域幅を提供します。

AMD Radeon RX 5000 ‘7nm Navi RDNA’ GPU Lineup Specs

Graphics CardRadeon RX 5700 XT 50th AnniversaryRadeon RX 5700 XTRadeon RX 5700Radeon RX 5600 XTRadeon RX 5600Radeon RX 5500 XT
GPU Architecture7nm Navi (RDNA 1st Gen)7nm Navi (RDNA 1st Gen)7nm Navi (RDNA 1st Gen)7nm Navi (RDNA 1st Gen)7nm Navi (RDNA 1st Gen)7nm Navi (RDNA 1st Gen)
Stream Processors2560 SPs2560 SPs2304 SPsTBDTBD1408 SPs
TMUs / ROPs160 / 64160 / 64144 / 64TBDTBD88 / 32
Base Clock1680 MHz1605 MHz1465 MHzTBDTBD1670 MHz
Boost Clock1980 MHz1905 MHz1725 MHzTBDTBD1845 MHz
Game Clock1830 MHz1755 MHz1625 MHzTBDTBD1717 MHz
Compute Power10.14 TFLOPs9.75 TFLOPs7.95 TFLOPsTBDTBD5.19 TFLOPs
VRAM8 GB GDDR68 GB GDDR68 GB GDDR66 GB GDDR66 GB GDDR68 GB GDDR6
Bus Interface256-bit256-bit256-bit192-bit192-bit128-bit
Bandwidth448 GB/s448 GB/s448 GB/s336 GB/s336 GB/s224 GB/s
TBP235W225W180WTBDTBD110W
Price$449 US$399 US$349 US~250 US~$300 US$169 US (4 GB) $199 US (8 GB)
Launch7th July 20197th July 20197th July 2019January, 2020January, 20207th October 2019

Radeon RX 5500 XTはAMDのRaise The Gameバンドルに適用できます。つまり、グラフィックカードを購入すると、モンスターハンターワールド:アイスボーンマスターエディションと、購入に90米ドルの価値を追加する3か月のXboxゲームパスから選択できます。