NVIDIA GeForce RTX 2080 Ti Superの販売はない

(Source:techPowerUp!)

E3 2019においてNVIDIAは「Turing」のRefreshモデルとなるGeForce RTX 20 Super seriesを発表しました。GeForce RTX 20 Super seriesとして用意されたのはGeForce RTX 2080 Super, RTX 2070 Super, RTX 2060 Superの3種類です。しかし、GeForce RTX 2080 Ti Superに相当するRTX 2080 TiのRefresh版についてはその有無も含め言及されていません。その為なのか、GeForce RTX 2080 Tiに使用されているTU102をベースにCUDA coreを増やしたものがGeForce RTX 2080 Ti Superとして登場するという憶測が後を絶ちませんでした。一方で、GeForce RTX 2080 TiのCUDA coreを増やし、TU102のフルスペック仕様としてしまうともはやそれはTitan RTXであるという指摘もありました。TweakTownのAnthony Garrefa氏はNVIDIAのPCビジネス部門の上級副社長であるJeff Fisher氏にGeForce RTX 2080 Ti Superのリリースの可能性を尋ねたという。そして帰ってきた答えは「おそらくない」であった。つまり、GeForce RTX 2080 Super, RTX 2070 Super, RTX 2060 Superの3種類でGeForce RTX 20 Super seriesのラインナップは完成していることになる。また下手にRTX 2080 Ti Superを投入して、RTX 2080 Ti SuperとTitan RTXの性能差を埋めてしまうと、Titan RTXの売り上げを阻害することにもなりかねません。競合製品という点でもGeForce RTX 2080 Ti Superを無理に出す必要は今のところはなさそうである。RTX 2080 Ti Superなるものを出したらそれはほとんどTitan RTXになってしまうというのもその通りで、自社製品同士で食い合いをするのも避けたいところです。GeForce RTX 20 Super seriesのうちGeForce RTX 2070 SuperとRTX 2060 Superは7月9日に販売が開始されている。残るGeForce RTX 2080 Superは7月23日見込みです。

関連記事