CPU

パソコン工房 Ryzen Threadripper[12コア]とRadeon RX Vega 64搭載ミドルタワーゲームパソコンを発売

パソコン工房が、10月5日にAMDのハイエンドデスクトップ向けプロセッサー「Ryzen Threadripper 1920X」 12コア/24スレッドでありながら、最大4.0GHzにも及ぶ高い動作クロックを実現した高性能CPUと新GPUアーキテクチャ「Vega」を採用するハイエンドGPU『Radeon RX Vega 64』を搭載した、ゲーミングパソコンを発売開始しましたね。リアルなVR体験やハイエンドゲームプレイをヌルヌル動作する仕様になっているようです。

詳細はこちら→

関連記事

  1. AMD 2020年に発売される「Big Navi」GPUベースのハイエ…

  2. Intel Arrow Lake CPUは20Aノードの代わりにTSM…

  3. NVIDIA GeForce RTX 5080 GPU が最初に発売さ…

  4. パソコン工房 税別10万円台からのRadeon RX 590搭載のゲー…

  5. Intel Xe-HPG GPUは、AIと優れたパフォーマンスに重点を…

  6. Intel Panther Lake CPU と PCI ID がリス…

  7. Intelの10nm Xe GPUベースのデスクトップ向けグラフィック…

  8. パソコン工房 3DCAD/3ds Max 対応 『 デザインビジュアラ…

  9. Intel Cascade Lake-SPのダイは3種類

  10. NVIDIA GeForce RTX3090, RTX3080, RT…

  11. NVIDIA GTC 2019で、7nmプロセス「Ampere」公表か…

  12. NVIDIA、ブラックウェルの需要が爆発的に増加する中、台湾の新たなサ…

PAGE TOP