CPU

第2世代 AMD Ryzen Threadripper サンプリング開始?!

第2世代のRyzen Threadripperが現在サンプリングが行われていることが明らかにされましたね。サンプリングが行われていることのみがアナウンスされましたが、登場時期については今年後半と既にアナウンスされており、最近では8月頃という見方が強まっています。「Zen+」世代のEPYCはないため、「Zen+」世代で最もコアが多い製品がこの第2世代Ryzen Threadripperとなるります。やはりこれも第1世代同様4ダイ仕様か。それともEPYCが作られないので2ダイとなるのか?既存マザーボードの互換性を考えると、多少の無駄を承知の上で4ダイとする方法もありかもしれない。妄想は自由だ。

関連記事

  1. 第 14 世代は、13世代と同じ価格でより高いパフォーマンスのCore…

  2. Intel Tiger Lake 10nm「11th Gen Core…

  3. Intelの10nmプロセスは―

  4. 世界最速のデスクトップCPUであるIntel Corei9-12900…

  5. Intel Coffee Lake-S Refresh 追加情報

  6. Intel次世代デスクトップCPUを確認!今年中発表の13th Gen…

  7. AM4 プラットフォーム用の AMD Ryzen 7 5700 8コア…

  8. Intelの次世代Alder LakeデスクトップCPUがDDR5メモ…

  9. AMD Radeon 初期プロトタイプInstinct MI100 A…

  10. AMD Ryzen 7 7700X 8 コア Zen 4 CPU ベン…

  11. Intel 14nmの不足を22nm Pentium G3420で補う…

  12. AMD Ryzen Threadripper 3960X vs Int…

PAGE TOP