VGA

AMD Radeon RX 7900 XTX RDNA 3フラッグシップ グラフィックス カードは、24 GB GDDR6 メモリを搭載

AMD は、Radeon RX 7900 XTXとして知られるフルNavi 31 XTX GPUコアを搭載する、より高速なRDNA 3 グラフィックス カードを準備しています。

AMDは、Navi 31 XTX GPUと24 GB GDDR6メモリを搭載したRadeon RX 7900 XTX RDNA 3グラフィックスカードを発売する予定

先週、AMD が 20 GB GDDR6メモリを搭載した Radeon RX 7900 XTグラフィックス カードを発売する予定であると報告しました。GPU は、カットダウンされた Navi 31 XTダイを使用する予定であり、NVIDIAのGeForce RTX 4090グラフィックス カードに対して非常に競争力のあるものになるはずです。また、作業中の2番目のグラフィックス カードがあることも報告しました。現時点では最終的な名前を確認できませんでしたが、Benchlifeの友人はそれが何と呼ばれるかを把握しているようです。

最新のレポートによると、AMD Radeon RX 7900 XTXは、フラッグシップのNavi 31 XTX GPUと24GBのGDDR6メモリを搭載するものです。どちらのカードも MCM RDNA 3 GPU を利用し、ラインナップの最上位に位置付けられます。これは、AMD が RX 7950 XTやRX 7950 XTXなどのハイエンドSKUを追加する余地があることを意味します。Navi 31 GPUは、そのMCM設計に加えて、Infinity Cache用の3DV-Cache 設計も特徴としていると噂されています。さらに、Radeon RX 7000ファミリでそれが見られる可能性は低いですが、さらに高いパフォーマンスを提供する準備ができていると伝えられている別の Navi 3X ダイもあります。

AMD Navi 31 Plum BonitoのGPU構成

フラグシップの RDNA 3 チップである AMD Navi 31 GPU は、Radeon RX 7900 XTX/XT グラフィックス カードなどの次世代エンスージアストカードに電力を供給します。AMD は、次世代 RDNA 3 GPU で WGP (ワーク グループ プロセッサ) を優先して CU (コンピューティング ユニット) を削除すると聞いています。各 WGP にはデュアル CU (コンピューティング ユニット) が収容されますが、RDNA 2 内の各 CU に 2 つだけではなく、2 倍の SIMD32 クラスターがあります。噂によると、AMD には 6nm ダイ用に Samsung と TSMC のどちらかを選択するオプションがあります。

  • AMD Navi 31: 12288 コア、384 ビット バス、192 MB インフィニティ キャッシュ、308mm2 GPU ダイ @5nm
  • AMD Navi 21 : 5120 コア、384 ビット バス、128 MB インフィニティ キャッシュ、520mm2 GPU ダイ @7nm

最新の情報によると、RDNA 3 アーキテクチャの AMD Navi 31 GPU は、48 個の WGP、12 個の SA、および 6 個の SE を備えた単一の GCD を提供すると予想されます。これにより、合計 12,288 個の SP またはストリーム プロセッサが提供されます。これは、Navi 21 GPU に搭載されている 5120 SP と比較して、コア数が 2.4 倍増加しています。GPU または Navi 31 GCD は 308mm 2であると言われ、TSMC の 5nm プロセス ノードにパッケージ化されます。カットダウンは、320 ビット バス インターフェイス全体で 80MB のインフィニティ キャッシュ用に 42 個の WGP または 10,752 個のコアと 5 個の MCD を備えています。

Navi 31 GPU は、ダイあたり 16 MB のインフィニティ キャッシュを特徴とする 6 つの MCD も搭載し、チップに 384 ビット バス インターフェイスを提供する 64 ビット (32 ビット x 2) メモリ コントローラーも搭載する可能性があります。これは、現在の Navi 21 GPU に搭載されている 128 MB よりも少ない 96 MB のインフィニティ キャッシュに相当しますが、最近指摘された作業中の 3D スタック ソリューションもあり、32 MB でインフィニティ キャッシュを 2 倍にします (16 MB 0-hi + 16 MB 1-hi) 容量の合計 192 MB のキャッシュ。これは、現在の Navi 21 デザインと比較して 50% の増加であり、Navi 31 は、チップレットと 3D スタック デザインの両方を備えた最初の GPU にもなります。これらのチップレットまたは MCD は、TSMC の 6nm プロセス ノードで製造され、それぞれ 37.5mm 2の大きさになります。

現在、これにより消費電力が高くなり、AMDは、次世代グラフィックスカードのラインナップがより高い電力消費を特徴とすることをこれほど確認したようですが、それでもNVIDIAが提供するものよりも効率的なオプションになります。AMD Radeon RX 6950 XT はすでに335WのTBPを備えているため、パフォーマンスが2倍以上に向上します。カードは、電源用にデュアル8ピンプラグ入力を保持し、現在使用されているものよりもわずかに背の高い最新のトリプル ファン冷却設計を備えていると予想されます。

AMD Radeon RX 7900 XT Preliminary Specifications

GRAPHICS CARDAMD RADEON RX 7900 XTXAMD RADEON RX 7900 XTAMD RADEON RX 6950 XTAMD RADEON RX 6900 XT
GPUNavi 31 XTXNavi 31 XTNavi 21 KXTXNavi 21 XTX
Process Node5nm+6nm5nm+6nm7nm7nm
Die Size308mm2 (Only GCD)
533mm2 (with MCDs)
308mm2 (Only GCD)
533mm2 (with MCDs)
520mm2520mm2
TransistorsTBDTBD26.8 Billion26.8 Billion
GPU WGPs48424040
Stream Processors122881075251205120
TMUs/ROPsTBDTBD320 / 128320 / 128
Game ClockTBDTBD2100 MHz2015 MHz
Boost Clock>3 GHz>3 GHz2310 MHz2250 MHz
FP32 TFLOPs>75 TFLOPs>65 TFLOPs23.65 TFLOPs23.04 TFLOPs
Memory Size24 GB GDDR620 GB GDDR616 GB GDDR616 GB GDDR6
Memory Bus384-bit320-bit256-bit256-bit
Memory Clock~20 Gbps~20 Gbps18 Gbps16 Gbps
Bandwidth~960 GB/s~800 GB/s576 GB/s512 GB/s
Effective BandwidthTBDTBD1728.2 GB/s1664.2 GB/s
TBP~400W~350W335W300W
PCIe InterfacePCIe 5.0 x16PCIe 5.0 x16PCIe 4.0 x16PCIe 4.0 x16
PriceTBDTBD$1099 US$999 US

AMD は、11 月 3 日に RDNA 3 GPU アーキテクチャと Radeon RX 7000 グラフィックス カードを発表します。

(Source:wccftech)

関連記事

  1. AMD Radeon RX 7900 GRE 16 GB GPUがNV…

  2. 中国の販売者は、PC ビルドを購入し、カードを差し込み、オンラインで販…

  3. NVIDIA GeForce RTX 4060 Ti 8GB GPU …

  4. Yeston Unveils Unveils GeForce RTX …

  5. NVIDIA ACE と NVIDIA Inworld AI は、次世…

  6. Sycom が Noctua ファンを搭載した NVIDIA GeFo…

  7. NVIDIA GeForce RTX 4080 と 4070 は12…

  8. NVIDIA GeForce RTX 4080 SUPER、RTX 4…

  9. NVIDIA GeForce RTX 4080 SUPER GPUがH…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP