.

NVIDIA RTX3080Ti 20GBグラフィックスカードのドライバーが見つかる

(Source:wccftech)

NVIDIAのRTX3080Tiフラッグシップは、StefanG3D(Videocardz経由)によりHPドライバーで発見されました。情報筋によると、RTX3080Tiは、NVIDIAがAMDのBigNaviラインナップに競合するGA102ベースの20GBメモリを搭載した製品の最終的な名前です。

NVIDIA RTX3080 Ti 20GBグラフィックスカードのドライバーが登場

ユーザーT4CFantasyは、スポットされたGPUIDが実際にRTX3080Tiに属していることもVideocardzで確認しました。正確な GPUIDを以下にあります。NVIDIA RTX3080Tiは元々PG132SKU20に基づく予定でしたが名前を変更することを決定しました。正確なCUDAコア数はまだ確認されていませんが、現行のRTX3080と比較すると2倍のメモリ容量が搭載されます。名前のどこにでもSUPERサフィックスが表示される可能性があるため、命名法も確認されていません。フラッグシップのNVIDIAカードを購入したいユーザーは、RTX 3090を購入するか、RTX 3080 Ti / SUPER 20GBを待つことを強くお勧めします。

この量のシェーディングパワーでは、無料のメモリバッファが必要になります。Videocardzによると、このカードは2021年1月に発売される予定です。Microsoft FlightSimulator2020のようなキラーアプリが2080Tiが提供しなければならなかったすべてのvRAMをすでに切り詰めているという事実を考えると、10GBは1、2年後には小さく感じるでしょう。次世代コンソールはすでに大規模な世界のアセットストリーミングでゲームを推進しているため、vRAMは以前よりもはるかに重要になり始めています。AMDが16GBのvRAMを搭載したフラッグシップカードを揺るがす中、NVIDIAは独自の高vRAMカードで応答する必要がありました。

Kopiteによると、RTX3080TiはGA102に基づいており、RTX3080〜3090の仕様になります。正確なチップ命名法はGA102-250-A1で、GDDR6Xメモリを備えた384ビットバスを備えています。バスサイズは、NVIDIAが12GBのバッファまたは24GBのバッファを使用することを意味します。Microsoft Flight Simulator2020がRTX2080Tiの11GB RAMによってすでにボトルネックになっていることを考えると、NVIDIAが小さなメモリバッファを備えた別の強力なGPUを出荷するのを見るのは残念です。RTX IOとアセットストリーミング(次世代コンソール用のUnreal Engineデモ)が来年かそこらで登場することで、バッファのあらゆるビットがこのパラダイムシフトに役立ちます。


また、この新しいGPUの発表が、NVIDIAがTSMCへの移行を計画しているという噂にどのように適合するのかも現時点では不明です。ただし、RTX 3000シリーズは、少なくとも今のところ、Samsung 8nmプロセスにとどまっているという信念を裏付けています。同社は当初、立ち上げ時に理想的な歩留まりと供給の制約に直面していませんでしたが、新年を迎えるにつれ、それらは大幅に改善されると予想されます。


これは、34TFLOPのパワーを持つめちゃくちゃ強力なカードになります。とはいえ、現在のAPI、ドライバー、およびアプリケーションインフラストラクチャは、このすべての生の力を十分に活用することはできません。これが、 NVIDIAのめちゃくちゃ強力なカードがTLFOPに比例してスケーリングしない実際の理由です。同社は基本的に、周囲のソフトウェアエコシステムと比較して時代を先取りしたカードを作成しました。RTX3000シリーズがスタックを下るときに非線形の正のスケーリングを経験しているという事実にあります。

AMDのBigNaviシリーズは本日遅くに発売され、ホリデーシーズンに入るとGPU市場がどのように形成されるかはまだわかりません。NVIDIAの価格設定は非常に素晴らしいものですが、開発者と協力してAPIとドライバースタックを修正し、Ampereシリーズが提供する生のパフォーマンスを適切に活用する必要があります。十分な供給があるように見えるものを備えた予算に優しいパフォーマンスカードで、彼らはまた、NVIDIAで発生したボットスキャルピングがRadeon RX6000シリーズの発売時に発生しないようにするために多くの措置を講じています。

NVIDIA GeForce RTX 30 Series Ampere Graphics Card Specifications

Graphics Card NameNVIDIA GeForce RTX 3050NVIDIA GeForce RTX 3050 TiNVIDIA GeForce RTX 3060NVIDIA GeForce RTX 3060 TiNVIDIA GeForce RTX 3070NVIDIA GeForce RTX 3070 Ti?NVIDIA GeForce RTX 3080NVIDIA GeForce RTX 3080 Ti?NVIDIA GeForce RTX 3090
GPU NameAmpere GA107Ampere GA106?Ampere GA106?Ampere GA104-200Ampere GA104-300Ampere GA102-150Ampere GA102-200Ampere GA102-250Ampere GA102-300
Process NodeSamsung 8nmSamsung 8nmSamsung 8nmSamsung 8nmSamsung 8nmSamsung 8nmSamsung 8nmSamsung 8nmSamsung 8nm
Die SizeTBATBATBA395.2mm2395.2mm2628.4mm2628.4mm2628.4mm2628.4mm2
TransistorsTBATBATBA17.4 Billion17.4 Billion28 Billion28 Billion28 Billion28 Billion
CUDA Cores23043584384048645888742487041049610496
TMUs / ROPsTBATBATBA152 / 80184 / 96232 / 80272 / 96328 / 112328 / 112
Tensor / RT CoresTBATBATBA152 / 38184 / 46232 / 58272 / 68328 / 82328 / 82
Base ClockTBATBATBA1410 MHz1500 MHzTBA1440 MHzTBA1400 MHz
Boost ClockTBATBATBA1665 MHz1730 MHzTBA1710 MHzTBA1700 MHz
FP32 ComputeTBATBATBA16.2 TFLOPs20 TFLOPsTBA30 TFLOPsTBA36 TFLOPs
RT TFLOPsTBATBATBA32.4 TFLOPs40 TFLOPsTBA58 TFLOPsTBA69 TFLOPs
Tensor-TOPsTBATBATBATBA163 TOPsTBA238 TOPsTBA285 TOPs
Memory Capacity4 GB GDDR6?6 GB GDDR6?6 GB GDDR6?8 GB GDDR68 GB GDDR610 GB GDDR6X?10 GB GDDR6X20 GB GDDR6X24 GB GDDR6X
Memory Bus128-bit192-bit?192-bit?256-bit256-bit320-bit320-bit320-bit384-bit
Memory SpeedTBATBATBA14 Gbps14 GbpsTBA19 Gbps19 Gbps19.5 Gbps
BandwidthTBATBATBA448 Gbps448 GbpsTBA760 Gbps760 Gbps936 Gbps
TGP90W?TBATBA180W?220W320W?320W320W350W
Price (MSRP / FE)$149?$199?$299?$399 US?$499 US$599 US?$699 US$899 US?$1499 US
Launch (Availability)2021?2021?2021?November 2020?29th OctoberQ4 2020?17th SeptemberJanuary 2021?24th September