AMD Radeon RX6700シリーズの詳細

(Source:wccftech)

AMD Radeon RX6700シリーズの詳細です。「Big Navi」がRadeonRX 6800シリーズの場合、「Small Navi」には、Navi23のGPUラインナップと呼ばれるものがすべて付属していると予想されるため、RX6700シリーズを「Medium Navi」と呼ぶことになります。

Twitterで信頼できる優れたソースであるPatrick Schurが、VideoCardsで説明されたおかげで、今後のRadeon RX6700シリーズのグラフィックスカードに何が期待できるかが少しわかりました。

AMD Radeon RX6700シリーズの詳細

Patrickは、市場に投入されるRadeonのRDNA2ベースのグラフィックスカードの次回の詳細を説明します。消費電力の目標に関しては非常に有望に見えます。これで、メモリの全体像がより明確になります。

  • Navi 22 XT rated at 186-211w TGP (Radeon RX 6700 XT)
  • Navi 22 XTL 146-154w TGP (Radeon RX 6700)
  • Both with 12GB of GDDR6 – 192-bit


これらは、既存のRadeon RX5700シリーズを置き換えるように設計されたカードになります。予想される価格設定を垣間見ることができますが、電力バジェットが非常に近いため、パフォーマンスは非常に興味深いものになります。RDNA2アーキテクチャの効率の向上と新機能により、既存のRX5700シリーズとRX6800シリーズの中間に配置できます。現時点で興味深いのは、メモリパフォーマンスがどのように変化するかです。それはより小さな192ビットバス上にありますが、それはおそらくRX6800シリーズに2560×1440のような解像度で優位性を与えたAMDの新しいインフィニティキャッシュデザインを継続している可能性があります。搭載する12GBのVRAMを組み合わせた超高リフレッシュ1080pまたは高忠実度1440pゲーマーをターゲットにしている可能性があるため、このラインを検討しているゲーマーにとって、メモリ容量は問題にならない可能性があります。Patrickは、Navi 22 XTLの最小TGPが146wよりも低い可能性があると述べています。これにより、VideoCardzは、Navi22がGA104ベースのNVIDIAパーツを搭載したノートブックと競合するようになると述べた可能性があります。VideoCardzは、Navi 22ベースのGPUのラウンチが前倒しされ、来年の1月(2021年)になりそうです。

RX6700シリーズについて

Radeon RX 6700シリーズには、Navi 22XTベースのRadeon RX6700XTとNavi22XLベースのRadeonRX6700グラフィックスカードが含まれています。完全なNavi22 XT GPUSKUを搭載したAMD Radeon RX6700XTは、40のコンピューティングユニットまたは2560ストリームプロセッサを搭載する予定であり、Navi 22 XL GPUSKUを搭載したRadeon RX6700は、カットダウン構成を搭載する予定です。グラフィックカードは、192ビットのバスインターフェイスとともに12GBのGDDR6メモリバッファを備えています。AMDはおそらく16Gbpsのダイを使用します。これにより、カードの合計帯域幅は384 GB / sになります。

これは、他のリークされたクーラーデザインを使用しているカードである可能性があります(トリプルファンバージョンはBig Naviで実現しました)。デュアルスロットカードは、トリプルスロット製品と同様のデザインを備えていますが、フォームファクタがわずかにコンパクトです。このシュラウドは、AMD Radeon RX6700シリーズカード用に設計されていると言われています。このカードは、デュアルアキシャルテックファンデザインを特徴としており、中央とファンにRadeonブランドを表す大きな「R」ロゴが付いています。

このカードは、側面にLEDで照らされたRadeonロゴも備えており、アルミニウム製ヒートシンクの熱を逃がすための大きな切り欠きがあります。カードには2つの8ピン電源コネクタがありますが、より電力が最適化された製品の8 +6または構成も表示される場合があります。このカードにはデュアルスロットフォームファクタも付属しており、BigNaviグラフィックカードと同様のI / Oを備えている必要があります。このクーラーは、Radeon RX5700シリーズグラフィックスカード用のAMDのNavi10(RDNA 1)GPUと比較してわずかに小さいが、それでも大きいNavi 22GPUを収容する必要があると予想されます。

AMD Radeon RX 6000 Series "RDNA 2" Graphics Card Lineup

Graphics CardAMD Radeon RX 6700AMD Radeon RX 6700 XTAMD Radeon RX 6800AMD Radeon RX 6800 XTAMD Radeon RX 6900 XT
GPUNavi 22 (XL?)Navi 22 (XT?)Navi 21 XLNavi 21 XTNavi 21 XTX
Process Node7nm7nm7nm7nm7nm
TransistorsTBATBA26.8 Billion26.8 Billion26.8 Billion
Compute UnitsTBA40607280
Stream ProcessorsTBA2560384046085120
TMUs/ROPsTBATBA240 / 96288 / 128320 / 128
Game ClockTBATBA1815 MHz2015 MHz2015 MHz
Boost ClockTBATBA2105 MHz2250 MHz2250 MHz
FP32 TFLOPsTBATBA16.17 TFLOPs20.74 TFLOPs23.04 TFLOPs
Memory Size12 GB GDDR612 GB GDDR616 GB GDDR6 +128 MB Infinity Cache16 GB GDDR6 +128 MB Infinity Cache16 GB GDDR6 +128 MB Infinity Cache
Memory Bus192-bit192-bit256-bit256-bit256-bit
Memory Clock14 Gbps?16 Gbps?16 Gbps16 Gbps16 Gbps
Bandwidth320 GB/s384 GB/s512 GB/s512 GB/s512 GB/s
TDPTBATBA250W300W300W
PriceTBATBA$579 US$649 US$999 US