AMD Radeon RX 6800 XT 空冷で2.65 GHzで動作、3DMarkFire Strike世界記録を達成し、LN2冷却のRTX3090より高速

(Source:wccftech)

AMDは昨日、Radeon RX 6800 XTを正式に発売し、グラフィックカードはすでに3DMarkベンチマークで大きな勝利を収めています。有名なオーバークロッカーであるLucky_Noob(Alva Jonathan)は、リファレンスのRadeon RX 6800 XTグラフィックカードで、RTX3090液体窒素冷却グラフィックカードを押しのけ世界記録を達成しました。

AMD Radeon RX 6800 XTは、空冷で2.65 GHzにOCし3DMarkFire Strikeの世界記録を更新、LN2冷却RTX3090を駆逐

Radeon RX 6800 XTグラフィックスカードの独立した独自のテストから確認できたのは、新しいAMD Big Navi GPUが驚くほど高いクロック速度を提供することです。インドネシアのオーバークロッカーは、基準空冷でもクロック速度を最大限に活用しました。

プラットフォームは、LN2で5.42GHzにオーバークロックされたAMD Ryzen 9 5950X、MSI MEG X570 GODLIKEマザーボード、4000 MHz(CL14タイミング)で動作する16 GBのDDR4メモリ、およびCorsair1200W電源で構成されています。CPUがLN2冷却で実行されている間、GPUはリファレンスのトリプルファン空冷で2.65GHzにオーバークロックされました。

パフォーマンスに関しては、2.65GHzのAMD Radeon RX 6800XT空冷が3DMark Fire Strikeで47932ポイントを獲得。これは、現時点では、シングルGPUグラフィックスカードの世界記録です。LN2冷却を利用し2.385GHzにオーバークロックしたGeForce RTX3090は47725ポイントです。AMDがコアクロックでNVIDIAを超えたのは久しぶりです。

Radeon RX 6800 XTのリードは0.5%未満ですが、空冷とLN2冷却の事を考えると、AMDは非常に大きなリードになります。Radeon RX 6800XTはAMD GPUのトップでもありません。来月発売されるRadeon RX 6900XTがそうです。RX 6900 XTは、空冷でオーバークロックするとさらに高速なパフォーマンスを提供することが期待できます。LN2には十分な可能性があります。これらのカードは、Fire Strike 5万の壁を突破し、オーバークロッカーと将来のGPUの新しい基準を確認できそうです。

AMD Radeon RX 6800XT「BigNavi21XT」GPU搭載16GBグラフィックスカード

AMD Radeon RX 6800 XTには、72個のコンピューティングユニットまたは4608個のSPを備えたカットダウンSKUであるNavi 21 XT GPUが同梱されます。このカードは、256ビットバスインターフェイス全体で16 GBのGDDR6メモリ、512 GB / sの合計帯域幅、およびリファレンス仕様で2015MHzベースと2250MHzブーストのクロック速度も備えています。AMD Radeon RX 6800 XTには、リアルタイムのレイトレーシングワークロード専用の72個のレイアクセラレータも搭載されています。このカードは、300WのベースTBPを備え、工場でオーバークロックされたモデルが350Wを超えています。これは後日販売開始になります。

標準メモリに加えて、Radeon RX6800シリーズグラフィックスカードは、GPUダイに128MBのインフィニティキャッシュも備えています。キャッシュは、1080pHDを超える解像度でより高いパフォーマンスを実現するために帯域幅を増やすのに役立ちます。128MBのInfinityCacheは、標準の512 GB / sの帯域幅を3.25倍に増やし、すべてのBig NaviGPUベースのグラフィックカードで最大1.664TB / sの実効帯域幅を提供します。

AMD Radeon RX6800「BigNavi21XL」GPU搭載16GBグラフィックスカード

AMD Radeon RX 6800グラフィックスカードは、3840ストリームプロセッサの60コンピューティングユニットを備えた、さらに削減されたNavi21「BigNavi」GPUを備えています。AMD Navi 21 XL GPUは、リファレンススペックで1815MHzゲームのクロック速度と2105MHzブーストクロックを備えています。

また、Navi 21 XLGPUを搭載したAMD Radeon RX 6800は、ストッククロックで250WのTBPを備えている可能性があるとも述べられています。このカードは、16 GB GDDR6メモリの同じVRAM構成、512 GB / sのネット帯域幅を提供する16Gbpsでクロックインするメモリを備えた256ビットバスインターフェイスを備えています。

AMD Radeon RX6000シリーズグラフィックスカードの価格と入手可能性

AMDのRadeon RX6900XTのグラフィックスカードは、12月8日になります。AMD Radeon RX 6900 XTの価格はUSD$999と予想されており、AMDがAIBパートナーに計画に含まれる可能性のあるカスタム製品の承認を与えない限り、今年は参照専用モデルになると予想されます。Radeon RX6800XTおよびRadeon RX6800は、それぞれUSD$ 649とUSD$ 579で、11月18日に販売予定です。