AMD Ryzen 7 5800X 8コア、Ryzen5 5600X 6コア「Zen3」CPU SiSoftwareによるレビューで Zen 2比最大40%向上

(Source:wccftech)

SiSoftwareは、AMDのZen3搭載のRyzen7 5800X 8コアとRyzen5 5600X 6コアCPUの最初のレビューを投稿しました。AMD Ryzen 5000デスクトップのCPUが来週から販売される前にチームSiSofwareは、独自のCPUベンチマークスイートに基づいて、プロセッサの完全なレビューを投稿することを決めました。

AMD Ryzen 7 5800X 8コアおよびRyzen5 5600X 6コアCPUがSiSofwareによってレビューされ、Zen2よりも最大40%のパフォーマンス向上

SiSoftware自身によると、両方のAMD Ryzen 5000デスクトップCPUは、特定のメーカーからインストールされた最新のBIOSを備えたX570テストベッドでテストされました。このレビューでは、Zen3プロセッサとZen2プロセッサの主な違いのいくつかに焦点を当て、非常に包括的な独自のテストスイートを通じてプロセッサを評価します。テストには、算術、SIMD、および暗号化のパフォーマンスが含まれます。テスト結果に入る前に、仕様と、Zen 3 Ryzen5000デスクトップCPUが機能の点で以前のCPUとどのように比較されているかを確認します。

AMD Ryzen 7 5800X “Zen3″デスクトップCPU、8コア/ 16スレッド最大4.7GHz、USD$449

AMD Ryzen 7 5800Xは、8コア/16スレッドのCPUです。このチップは、3.8GHzベースおよび4.7GHzブーストクロックという優れたクロック速度を備え、ゲーマー向けの市場で最高の8コアプロセッサとして販売されています。このチップは、合計36MBのキャッシュと105WのTDPを備えています。CPUの価格はUSD$449になると予想されています。

AMD Ryzen 5 5600X “Zen3″デスクトップCPU、6コア/ 12スレッド最大4.6GHz、USD$299

AMD Ryzen 5 5600Xは、6コア/12スレッドのCPUです。このチップは、3.7GHzベースおよび4.6GHzブーストクロックという印象的なクロック速度で、ゲーマー向けの市場で最高の6コアプロセッサとして販売されています。このチップは、合計36MBのキャッシュと65WのTDPを備えています。CPUの価格はUSD$299になると予想されています。

AMDがRyzen5000 Zen3プロセッサで強調した主な機能には次のものがあります。

  • ZEN2と比較してIPC全体で+ 19%の改善を主張
  • より高いベースおよびターボクロック+ 5-8%
  • まだ「チップレット」CCX(「コアコンプレックス」)を中心に構築されていますが、現在は8C / 16Tおよび16MBL3キャッシュ(まだ7nm)です。
  • IF(「インフィニティファブリック」)(12nm)を介して接続されたメモリコントローラーとPCIe4.0ブリッジを備えた同じ中央I / Oハブ
  • デスクトッププラットフォームでは最大2つのチップレット、つまり最大2x 8C(16C / 32T 5950X)
  • L3は引き続き同じ32MBですが、5950Xでは最大64MBまで統合されています(2x 16MBではありません)。
  • 20 PCIe4.0レーン
  • 最大3200Mt / s公式(最大4266Mt / s)の2x DDR4メモリコントローラー

マイクロアーキテクチャには、パフォーマンスとセキュリティを向上させる必要のある変更がさらにあります。

  • フローの整合性とシャドウスタックを制御する
  • マルチキーメモリ暗号化、たとえば個別に暗号化されたVMメモリ
  • 共有L3(8C以下)により、コア間の遅延が減少しました。データを共有するためにメモリに移動する必要はもうありません
  • ありがたいことに、AMDプロセッサは、ハードウェアで対処されている2つ目の脆弱性(BTI /「Spectre」、SSB /「Spectrev4」)のほとんどの影響を受けていません。

AMD Ryzen 5000 Series “Vermeer” CPU Lineup

CPU NameCores/ThreadsBase ClockBoost ClockCache (L2+L3)PCIe Lanes (Gen 4 CPU+PCH)TDPPrice
AMD Ryzen 9 5950X16/323.4 GHz4.9 GHz72 MBTBA105W$799 US
AMD Ryzen 9 5900X12/243.7 GHz4.8 GHz70 MBTBA105W$549 US
AMD Ryzen 7 5800X8/163.8 GHz4.7 GHz36 MBTBA105W$449 US
AMD Ryzen 5 5600X6/123.7 GHz4.6 GHz35 MBTBA65W$299 US
AMD Ryzen 5 56006/12TBATBA32 MBTBA65W$219 US?

AMD Ryzen 7 5800X 8コアおよびRyzen5 5600X 6コアデスクトップCPUベンチマーク

テスト結果を見ると、SiSoftwareはAMD Ryzen 7 5800Xのパフォーマンスが、その前身であるRyzen 7 3800Xよりも最大40%向上し、10/10のスコアを獲得しました。一方、Ryzen 5 5600Xは、その前身であるRyzen 5 3600Xを16%上回っています。Ryzen 5 5600Xはまだかなり高速で、いくつかのベンチマークテストで最大40%のリードを記録していますが、すべてのベンチマークで平均すると、その差はそれほど大きくありません。CPUは、その印象的な価値と電力効率により、依然として9/10のスコアを獲得しました。

AMD Ryzen 5 5800X 8 Core “Zen 3” Desktop CPU Test Results

AMD Ryzen 5 5600X 6 Core “Zen 3” Desktop CPU Test Results

SiSoftwareによると、Ryzen 5 5600Xのリードは小さいものの、前世代の8コアを凌駕するのに十分であるとのことです。つまり、6コアチップの価格を支払うことで、本質的にはるかに高速な8コアプロセッサを手に入れることができます。Ryzen 7 5800Xの場合、8コアのパフォーマンスは驚異的であり、発売時の在庫が減少し、OEMからの需要が増加するため、価格が低下するとサイトが主張しているため、できるだけ早く1つを事前注文して購入することをお勧めします。チップは11月5日の発売直後に増加する可能性があります。