NVIDIA SUPERシリーズがモバイルへ

(Source:wccftech)

NVIDIA内部にあるソースからのアップデートをお知らせします。同社の次世代スーパーグラフィックスカードは(最終的に)ラップトップ側に登場し、5月から利用可能になります。現在、この情報の禁輸措置は、Intelの第10世代モビリティプロセッサとともに3/31に解除される予定です(ただし、NVIDIA / Intelは、過去と同様にこの日付を簡単に変更してきました。)NVIDIAは、既存のラインナップを置き換えるために、少なくとも 6つ(それ以上)の新しいグラフィックカードをモビリティスペースに導入してくるようです。私が持っているドキュメントに記載されているタイムラインから、これらの部品は4月から利用可能になるはずです。

すぐに登場する強力なNVIDIAのSUPERモビリティグラフィックスカードは3/31に発表され、既存品と同価格で利用可能になります

お気づきかもしれませんが、NVIDIAはIntelと提携しており、NDAは第10世代CPUの発売とまったく同じ日に解除される予定です。私が持っている情報によると、NVIDIAは、古い製品と同じ価格帯で少なくとも6つの新しいチップを導入する予定です。つまり、ゲーマーはすぐに同じ予算内でより高いレベルのパワーにアクセスできるようになります。

GeForce GTX 1650 4GB GDDR6モビリティGPU(新規

GeForce GTX 1650 4GB GDDR6モビリティGPUは、メモリの仕様が変更されるものです。既存のGDDR5からGDDR6に変更それ、メモリの容量は4GBのままです。

GeForce GTX 1650 Ti 4GB GDDR6モビリティGPU(新規)

GeForce GTX 1650 Ti 4GB GDDR6モビリティGPUは、メモリの仕様が変更されるものです。既存のGDDR5からGDDR6に変更それ、メモリの容量は4GBのままです。

GeForce RTX 2060 6GB GDDR6モビリティGPU(新規)

これは少し奇妙なエントリです。RTX 2060の新しい製品は、古いRTX 2060を置き換えているようです。ドキュメントには、これが真新しいチップであることがわかりますが、その前身と同じ名前のようです。これは、スペルミスのあるSUPERの製品や、より高いクロック/より優れたビン化GPUである可能性があります。これが古いRTX 2060とどのように比較されるかはまだわかりません。

GeForce RTX 2070 8GB GDDR6モビリティGPU(新規)

RTX 2070は2つの新しいチップに置き換えられます。最初のチップは、命名法に関する限り、以前の製品とほぼ同じように見えます。これはおそらく、より高いクロック/より優れたビン化されたGPUです。これが古いRTX 2070とどのように比較されるかはまだわかりません。

GeForce RTX 2070 SUPER 8GB GDDR6モビリティGPU(新規)

RTX 2070 SUPERは、古いRTX 2070に代わる2番目のチップです(おそらく価格帯の上限で)。これは現行のRTX 2070よりも強力になり、古い2070とほぼ同じ価格で利用できるようになります。

GeForce RTX 2080 SUPER 8GB GDDR6モビリティGPU(新規)

RTX 2080 SUPER 8GB GDDR6は、既存のRTX 2080パーツを置き換える予定です。これは、ほぼ同じ価格帯で利用でき、より強力なGPUになります。

Intelは今年もdGPUモビリティ市場に参入する予定であり、NVIDIAはGPUの価格を求めてドルあたりのパフォーマンスを下げることで事前に反応しているようです(同じパフォーマンスで約50〜100ドル)。これらの新しい代替品により、ゲーマーはより手頃な価格のゲーム用ラップトップにアクセスでき、エントリーレベルのSKUでもGDDR6メモリを備えた強力なGTX 1650グラフィックスカードを搭載して出荷されます。これは、ラップトップのTAM(利用可能な合計市場)を増やし、ポータブルゲームの市場を拡大するためのNVIDIAの全体的なマスタープランにも適合します。