AMD Ryzen 9 3800Xがロシアのネットショップに掲載?!

(Source:e-catalog)

ロシアのネットショップにRYZEN 9 3800Xが掲載されました。その衝撃のスペックがこちら!

16C32T、ベースクロック3.9GHz!! 2019年のメインストリーム帯でのマルチコア性能対決は早くも勝負ありか!?

これはあくまでショップが掲載しているもののため、プレースホルダー(仮の値)の可能性があります。また、これらの数値は2018年12月にAdoredTVによってリークされたスペックとも一致しているため、そこから引っ張ってきたとも考えられます。もちろん、そうではなく事実という可能性もあります。
現段階では真偽はわかりませんが、いずれにしても7nm EPYCのダイサイズを考えれば不可能ではないように思えます。

(64コアの7nm世代EPYC。左右の小さいダイ1つにつき8コア。中央はI/Oダイ)

AM4プラットフォームでも16C32Tの搭載は十分可能に思えます。はたして実際にはどうなるのでしょうか。RYZEN 3000シリーズの発表に今から期待が高まりますね。

関連記事