NVIDIA RTX TITANを近日発表?!

NVIDIAは、今回もこれまで同様の宣伝方法を使用しています。今後発表されるグラフィックカードを最大限宣伝するために、既知のコンテンツ制作者を利用してきました。マーケティングの観点から考えるなら、本当に良いアイデアなのです。これは本当に私たちが待っているTitan RTXカードなのかどうかは分からないからです。 これら不安要素を取り除きこれまで以上のパフォーマンスを評価してもらえる可能性を求めておりその確率が高いからなのです。しかし、現時点での評価は公表されていません。

GPU名TITAN RTXRTX 2080 TiRTX 2080RTX 2070
GPUダイTU102-TU102-300TU104-400TU106-400
製造プロセス12nm FinFET12nm FinFET12nm FinFET12nm FinFET
コア数4608435229442304
TMU/ROP272/88272/88184/64144/64
ベースクロック- MHz1350MHz1515MHz1410MHz
ブーストクロック (FE)- MHz1545MHz(1635MHz)1710MHz(1800MHz)1620MHz(1710MHz)
メモリ12GB GDDR611GB GDDR68GB GDDR68GB GDDR6
バス幅384bit352bit256bit256bit
メモリクロック3500 MHz3500 MHz3500 MHz3500 MHz
有効 メモリクロック14000 MHz14000 MHz14000 MHz14000 MHz
メモリ帯域672 GB/s616 GB/s448 GB/s448 GB/s
補助電源8PIN*28PIN*2~8PIN+6PIN~8PIN~
TDP250W250W(FE:260W)215W(FE:225W)175W(FE:185W)