パソコン工房 3DCAD/3ds Max 対応 『 デザインビジュアライゼーション向けパソコン 』を発売

パソコン工房・グッドウィルを運営する株式会社ユニットコム(代表取締役:端田 泰三、本社:大阪市浪速区)は、「iiyama PC」ブランド「SENSE∞(センス インフィニティ)」より、3DCAD/3ds Max 対応 デザインビジュアライゼーション向けパソコン『 CGWORLD×ELSA×SENSE∞ 』コラボレーションモ
デルの販売を開始いたしました。

■ 3DCAD/3ds Max 対応 デザインビジュアライゼーション向けパソコンとは
3DCG フォトグラファーとして活躍される長尾健作氏に監修いただき、3DCAD データの取り込みから編集、レンダリングまでのワークフローにて使用される「3ds Max」「HDR Light Studio」「Rhinoceros」などの編集ツールや「V-ray」などのレンダリングツールが快適に動作する『 3DCAD/3ds Max 対応 デザインビジュアライゼーション向けパソコン 』を開発いたしました!

◇ 3DCAD/3ds Max 対応 デザインビジュアライゼーション向けパソコン特集ページ

■ 3DCAD/3ds Max 対応 デザインビジュアライゼーション向けパソコン ラインナップ
【 スタンダードモデル 】


コストパフォーマンスを重視し、編集作業に特化した「インテル® Core™ i7-8700K」や「ELSA GeForce® GTX 1060 S.A.C」を搭載しました。初心者や学生の方の入門マシンとしておすすめです。

【 アドバンスモデル 】


アドバンスモデルには「インテル® Core™ i9-7960X」や「ELSA GeForce® GTX 1060 S.A.C」、高耐久SSD「インテル® Optane™ SSD 900P」を搭載し、作業効率を重視しつつもコストを抑えたパソコンとなっております。

【 プロモデル 】


作業効率と堅牢性を重視し、2 基の「インテル® Xeon® Gold 6146」、「NVIDIA® Quadro® P4000」、「ECC対応メモリ」、高耐久SSD「インテル® Optane™ SSD 900P」を搭載。400 万ポリゴン以上のCAD データも扱えるプロ向けのモデルです。

【 ノートモデル 】


「NVIDIA® Quadro® P4000」を搭載した15.6 型のノートモデルは、外出先でデモや修正作業を行うなど持ち運びを重視したい方におすすめのノートパソコンです。

■ 3DCG フォトグラファー 長尾健作氏のインタビューも公開!
広告業界・製造業界向けに3DCG による新しい広告制作手法の提案や、カラーマネジメントの導入支援などを行うかたわら、自身も3DCG フォトグラファーとして活躍中の長尾健作氏。仕事柄、メンテナンスフリーでハイパフォーマンスなPC 環境を構築しているという長尾氏に『 3DCAD/3ds Max 対応 デザインビジュアライゼーション向けパソコン 』のスペックを検証していただきました。
◇ 3DCG フォトグラファー 長尾健作氏インタビュー

■ クリエイターの可能性を∞(無限大)に広げる「 CG・MOVIE GARAGE 」
3DCG 制作や動画編集などを快適に行えるパソコンを追求すべく、CG・映像専門メディア「CGWORLD」とGeForce®グラフィックスカードで名高い「ELSA」。そしてクリエイター向けPC「SENSE∞ by iiyama」がタッグを結成!CG・MOVIE GARAGE は、これから3DCG 制作、動画編集をはじめる初心者からプロユーザーまで、さまざまなクリエイターの可能性を∞(無限大)に広げます!
◇ 「CG・MOVIE GARAGE」シリーズラインナップはこちら